りすぐだ2

更新したりしなかったりします

第2回DMスキップCS(2ブロック)優勝デッキレシピ解説

なんちゃってレシピ解説をしていきます。

 

以前からこの手のレシピ解説を読むのは好きでいつか自分も書いてみたいと思っていたのですが、今回CS優勝というまたとない機会が降ってきたので勢いで書いていきます。真面目に書く気は無いので真面目に読まなくていいです。

 

まずは構築

f:id:risoron_dayo:20180513134656j:image

一般的な2ブロックのビートジョッキーと比較して極端に低コスト獣での速攻に特化しているのがお分かり頂けるかと思います。これには速度を上げることによるワンチャン率の上昇・事故率の低減・ミクセルの通りを悪くするといった効果が期待できるだけでなく、自分のような音ゲーのやり過ぎでGWDを買う資金が無くなったクソ雑魚でも低予算でデッキが組めるというメリットがあります。

では各カードとその枚数の解説です。

 

・"罰怒"ブランド×4

・ダチッコチュリス×4

・一番隊チュチュリス×4

特に解説することはありません。ビートジョッキーの核なので迷わず4投しましょう。

 

・ホップ・チュリス×4

・ステップ・チュリス×4

2ターン目から盾を2枚割れるととても気持ちがいいので迷わず4投です。イラストが可愛いのも良いですね。

 

・ナグナグ・チュリス×4

・ランド覇車 ガンブルマン×2

どちらも3ターン目に出てきてミクセルや各種一番隊を焼いてくれます。ジョーカーズ相手だとヤッタレマンを放置することは死に直結するので絶対に焼きましょう。GWDは確かに強力なのですがコストが1重く、チュチュリスかダチッコ無しではこちらが先行でもヤッタレからの展開、最悪ジョラゴン降臨に間に合いません。そもそもこの構築だと4コス獣重くて使いにくいし。

ミクセルが出ているとガンブルマンもブランドも黙るしかなくなるのでナグナグは4投必須です。ガンブルマンはパワーや打点の面で非常に優秀なのですが、進化させる必要がある以上複数枚手札に抱えると非常に厳しいので2枚に抑えています。

あとナグナグは可愛い。みんなアニメ見よう。

 

・アッポー・チュリス×2

マスターBADと相性のいい低コス獣…なのですが、後述のオーリーに枠を奪われる形で4→2となりました。pigの手札補充は除去耐性のように働いて相手にプレッシャーを与えられるので弱くはないです。他に2ターン目に出せるのがいなければ出すぐらいの気持ちで。

 

・スニーク戦車 オーリー/トゲ玉・キャノンボール×4

このデッキを大幅に強化した超強力ツインパクトカードです。ちなみに呪文面は使いません。こいつが簡単に即席打点を作ってくれるお陰で4ターン目までのダイレクトアタック率は格段に上昇したと言えます。多分。

cipだけでなくアタックトリガーでもSAを付与できるのがこの上なく強力で、とりあえずcipが腐る場面でも場に出しておいて損はありません。ブランドを引けなくても展開した小型で押し切ることができるのはオーリーの力と言っても過言ではありません。2コスと軽いのでマスターBADの邪魔にもならず、総じてこのデッキの核の一部と言えるでしょう。

 

・凶戦士ブレイズ・クロー×4

2ターン目にホップステップを決められなさそうならホップより優先して出します。無条件で2ターン目から殴れるアタッカーが弱い訳が無いのでもちろん4投です。

 

・終末の時計 ザ・クロック×4

ジョラゴンとかが攻め込んできた時にターンを稼ぎつつ打点を残せる最強トリガー。申し訳程度の防御要素です。流石にトリガー0だとジョーカーズや他のビートジョッキーに先手取られてあっさり負けかねないので4投です。4枚より多く入れると色の都合で事故要因となる為、4枚に抑えています。

 

その他

Q.トリガー踏んだらどうするの?

A.踏まないように気をつけましょう。一応打点を増やせばバイナラ1枚ぐらいでは止まらなくなったりします。もしこちらがクロックを踏んだのなら、それは相手もクロックを踏むということです。何とかなります。

 

Q.じゃんけんで負けたら相当不利じゃないの?

A.いいタイミングでブランドを引いて逆境を跳ね返しましょう。脳内でボルツくんのドローバンクを再生するのがオススメです。

 

Q.グスタフループに勝てなくない?

A.気合いでなんとかしましょう。実際のところ、向こうがエマタイやチューンで上手くサソリを墓地に落とせていなければガデス踏んでもなんとかなります。最悪サソリ出ても2体目のサソリが用意できなかったら動きは止まるのでその隙に殴り切りましょう。

 

如何だったでしょうか。低予算で組める強力かつかっこいい現代の赤単速攻ビートジョッキー、皆さんも是非組んで使ってみて下さいね。

質問やより速くする為のアイデア等がございましたらここのコメント欄やTwitterに是非お寄せ下さい。ではまた。