りすぐだ2

更新したりしなかったりします

寝ぼけて買った音声作品のおまけがヤバかった。

(6/2追記)

!!!注意!!!

 

この記事は6/1に終了したセールについて言及しています。期間限定のキャンペーンについて追記・修正した差分的な記事を書いたので情報についてはそちらの方が最新のものに近いです。

ただ、ブログの記事としては多分こっちの方が面白いと思うので単純に変な文章が読みたい物好きな方はこれ読んで頂ければと思います。

 

新しい記事→寝ぼけて買った音声作品のおまけがヤバいままだった。

 

(追記ここまで)

 

f:id:risoron_dayo:20200524020912p:image

 

 

突然ですが、このブログを見て下さる方の99.9%音ゲーマーデュエマ勢だと思うので最初にこの記事の概要を音ゲーとデュエマに例えて簡単に説明します。

 

 

音ゲーの場合~

1. 2割引きで売ってたサントラを買いました

2. 何故かそのゲームの専コンとCSソフトがついてきました

3. さっきのサントラについてた80%OFFクーポンで他のサントラを何枚か買いました

4. 何故かそのゲームの設定資料集や別のゲームの専コンやCSソフトやその他諸々がついてきました

f:id:risoron_dayo:20200524012624p:image

 

 

~デュエマの場合~

1. 2割引きで売ってたbbp3を箱で買いました

2. 何故かbbp2の箱がついてきました

3. bbp3についてた80%OFFクーポンでDMRP-01~12の箱を買いました

4. 何故かbbp1の箱や歴代クロニクルデッキやその他諸々がついてきました

f:id:risoron_dayo:20200524012640p:image

 

 

大体こんな感じです。「そんな訳ねえだろ」って思われるかもしれませんがこれがマジな話なんですよ。

ちなみに音ゲーのサントラ2割引はまずあり得ない仮定ですが、デュエマのbbp3は2割どころか4割引きでamazonに転がってました。悲しいですね。

 

てな訳で是非最後まで読んでって下さい。

 

 

 

――――――――――――

 

 

 

先日のことです。ふとDLsite Playのライブラリを見ると、身に覚えのない音声作品が追加されていました。

f:id:risoron_dayo:20200524012722p:image

何言ってんだコイツ…という声が聞こえてきそうですが実際そうなんだから仕方ありません。マジでいきなり現れてたんですよ。

 

しっかり決済もされていたので最初はDLsiteの不具合法を冒してでも作品を普及したいオタクによるハッキングを疑いましたが、トラックを再生してみるとクッッッソ俺好みのモノだったので単純に寝ぼけて記憶が飛んでる間に購入していたようです。

恐らく割引中一覧を漁って脳死でカートに突っ込んだのでしょう。そのまま決済ページへ進んだことは褒められませんが、良質な作品を買えたことには変わりないので今回は良しとします。

ただ、この癖が治らなかった場合は寝てる間にDDRの筐体を購入するといった惨事が起こる可能性もあり、そうなると当然全財産が吹き飛ぶので服すら買えずに全裸でDDRをやるしかなくなりそうなのでそうなる前に出来るだけ早く何とかしないといけないなとは思います。

 

 

 

で、ここからが本題。

 

寝ぼけて買った2つの作品の内、片方については後日DDRのコツを解説する記事かなんかで紹介するとして、今回は

作品詳細

 

こっちの【耳かき・カミゴト】あやかし郷愁譚 ~星辰姫宮 ご開祖ちゃん~【響き鐘】という作品について話していこうと思います。

 

 

 

多分なんですけどこの作品、ASMR好きの間ではとんでもなく有名なやつですよね。

なんで口調が曖昧なのかと言えば単純によく知らないからで、後からランキングの数字とかを見て激しくたまげました。友人の中には僕のことをASMRガチ勢のやべーやつと呼ぶ者もいますが滅相もございません、自分は非常にライトなオタクなものでIIDXで言えば嘆きの樹、デュエマで言えばをギリ知ってるレベルの、その程度の知識しか持ち合わせていないのであります。

 

しかし非ガチ勢だからと言って音声作品を軽く見ているということはもちろん全くありません。この作品についても端から端までしっかり堪能させて頂きました。

 

 

とりあえず作品そのものの感想からいきましょう。

 

まず驚かされたのが異様なまでのクオリティの高さです。

これはもう好み以前の問題で、シナリオ・キャラ・音質とどれを取っても格が違います。一般的な耳かき音声を悪く言うつもりは一切ありません、単純にこっちが強すぎるだけです。

この品質については後から理由が分かるのでとりあえず次いきます。

 

次にキャラですね。ご開祖ちゃん。

えー、とんでもなく可愛いです。もうほんと。好みです。完璧です。

言葉で表現することは難しいですが、強いて言うなら我那覇響松田亜利沙芹沢あさひの可愛い要素を結集させて巫女成分を追加した感じでしょうか。恐らく全然違います。

これについてはもう体験版聴いて貰うしかないので興味ある方はこれ最後まで読んだら是非聴きに行ってみて下さい。なんならこの記事放り出して行って貰っても大丈夫です。

 

シナリオというか雰囲気についてですが、これもまたいいですね。

田舎で大自然に囲まれながら親しいロリ巫女に耳かきして貰う、とだけ書くとありがちなシチュエーションでは?とか思われかねませんが、この王道の中に色濃く"元気っ娘""労り"という2つの要素が見えることで『自分に優しくしてくれている』感じが出るんですね。一種の対比効果とでも言えましょうか。

ここら辺は感じ方の個人差がデカそうですが、まあ幼女に癒して貰いたくない奴がこの記事読んでる可能性はまず無いので大丈夫だと思います。

 

ちなみになんですけど、この作品は全年齢対象の非常に健全な内容となっております。

普段は18歳未満は読み進めるなとか書いたりしてますが今回は問題ありません。高校生DDRerでも安心して地力を上げることができるのでしっかり検討していきましょう。

 

で、最後にシナリオなんですけどここに問題がありました。若干誤解を招きそうな表現なのでさっさと進みます。

別に悪いところがあったという訳では無いのですが、序盤からセリフに違和感を感じる部分が多々ありました。全体的に話の流れが見えないのです。

理由はすぐに分かりました。どうもこの作品は何かの続編らしく、前作の内容を知っている前提で話が進んでいるようです。これについては事前に何も調べずに購入した無意識の僕とそのまま再生を始めた意識の僕の双方に責任があるので弁解の余地は無いのですが、結果的に多少のネタバレを喰らってしまったのでここは反省点と言えるでしょう。

あ、寝ぼけて買ったことも反省してますよ?そりゃもちろん。

 

 

(ここまで聴いたものは仕方がない、よく分からん部分もあるけど折角だから最後まで聴いとこう)

 

 

そう思った僕はそのまま再生を続けましたが、すると更に気付くことがありました。

 

 

(この会話の内容…パラレルワールドの話をしている…?)

 

 

(別の女の子と結ばれる…?まさか…)

 

 

(これの原作って音声作品じゃなくてギャルゲかエロゲなのか!?)

 

 

調べてみるとこの予想は大当たり、この音声作品は『ものべの』というエロゲの派生作品だったようです。ついさっき今回の記事は高校生でも大丈夫とか言いましたが全然そんなことはなかったです。ごめん。

ものべのという土地について色々話しているのは聴いてて分かったのですが、地名がそのまま原作のタイトルになってたんですね。彼岸島みたいな感じでしょうか。

 

ご開祖ちゃんのセリフから中途半端にネタバレを喰らったことで話の詳細が知りたくなった僕は、とりあえず原作をプレーしようと軽く相場を調べてみました。完全版にあたるものべの -happy end-を探したところ、中古相場は4,000円を切っているようですしこれならまあギリ手を出せそうです(金が無いので5,000円以上の買い物が不可能)。

 

数年前に友人へプレゼントする戦国姫を買いに行った店で見つかるかもしれないし、今度カードショップへ行く時についでに覗いてみようかな。そんなことを呑気に考えていた僕ですが、この数時間後に信じられないものを目にすることになります。

 

………

 

その日の夜、いつも通り耳かき音声かなんかでも聴きながら眠りにつこうかとDLsiteのライブラリを開いた際に指が横に滑り、画面が音声からゲームカテゴリのタブへ遷移してしまいました。

それ自体はたまにあることなのですぐに元の画面に戻ろうとしたのですが、その画面に強い違和感がありました。

 

 

(あれ…? Teashing Feeling ~奴隷との生活~(2015年11月19日購入)以外に何かある………?)

 

 

そう、そこには…

 

f:id:risoron_dayo:20200524012807p:image

ものべの -happy end-の文字があったのです。

 

 

 

その文字を見た時、一瞬にして『そうか、DL版の販売もあったのか』『何故自分のライブラリに?』『寝ぼけて買った?』『この俺が?音声作品でもないのに?』といった思考を経た後、一つの記憶がフラッシュバックしてきました。

それは自分で身に覚えのない、と思い込んでいたあの夜の断片的な記憶。

 

 

(そうだ、俺はあの夜…)

 

 

(何かのキャンペーンページで何かを『受け取る』ボタンを押したっ…!!)

 

 

非常に曖昧なことには変わりありませんが、瞬間的に記憶が蘇ったことで背筋を電流が貫くような衝撃が走りました。あの時の感覚に効果音をつけるならえいにゃ鬼のおたよりコーナーでパネルを踏み続けた時みたいな感じだったと思います。

 

 

僕はすぐさまそのキャンペーンページを開きました。

キャンペーンの内容についてはあれこれ説明するより見て貰った方が早いと思うのでざっくりこちらをご覧ください。

www.dlsite.com

 

色々と書いてありますがヤバいポイントをかいつまんで並べると、

・880~1,320円の音声作品を一つ購入するだけで原作のエロゲが丸々一本ついてくる

・その後も一作品毎にすげえ特典がついてくる

・4つ目の特典がまいてつ

 

4つ目の特典まで見たところでえ、あのまいてつ!?!?と素で変な声が出ました。

まいてつと言えば僕の友人にも少なからずファンのいる超有名なエロゲで、どのくらい有名かと言えばKOTYeで選評が書かれていないエロゲを10本も言えないような僕でも知ってるくらいです。まさか同じとこから音声作品も出てるとは。

 

ちなみにこの記事を書くに当たってまいてつ有識者『まいてつってどんなゲーム?』と聞いてみたところ、『パッケージに味噌汁持ってる子がおるゲーム』という謎のメッセージが送られてきたのでヒロインに駅食堂のおばちゃん的な子がいるのか?と不思議に思いましたが、

 どうやらそんなことはないようです。つまりどんなゲームなんでしょうか。

 

まいてつについては後日しっかりやるので今回はこのくらいにして、話をものべのに戻します。

 

 

 

『買おうとしていたゲームを既に入手していた』という意味不明な幸運におったまげた僕でしたが、一番すごいのはここからでした。

 

折角の機会だしまいてつはやってみたいなと思った僕は、対象作品からあと3つ選ぶならどれにしようかと一覧を眺めている内に一つだけ作品名がやけに長いものがあることに気が付きました。

 

 

(なんだこれ…?タイトルの前に何か書いてある………???)

 

 

作品詳細

 

★whisp作品まとめ買い80%OFFクーポン付属★【もふもふ耳かき・毛づくろい】あやかし郷愁譚 ~ヤマネコ やこ~【森林散策・フォーリー】

 

 

 

お分かり頂けたでしょうか。

 

 

 

★whisp作品まとめ買い80%OFFクーポン付属★

 

 

 

80%OFF

 

 

 

 

f:id:risoron_dayo:20190929120533p:plain

??????????

 

本当にこんな顔になりました。

 

非常に悪い言い方になってしまいますが、これはマジで意味が分かりません。

だって過去の作品をたくさん買った人に豪華過ぎるぐらいの特典をぶん投げるって趣旨のキャンペーンで合ってますよねこれ。その対象となる過去作品を8割引で買えるというのはいくらなんでも都合の良すぎる話ではないでしょうか。

 

ついでのようにこの作品自体も20%OFFとなっていますがこれも決して無視できないポイントで、単純に通常時と242円の差が出ています。

242円もあれば音ゲーを2クレやったり、≪二極 シヴァイーヌ≫を8枚ぐらい買ったり、後はKSWを一袋食べることもできます。デカいです。

f:id:risoron_dayo:20200524093156p:image

 

 

一般的に都合の良すぎる話は疑ってかかるべきです。僕も『これはDLsiteの偽サイトで破格のキャンペーンに釣られたオタクのクレカ情報を抜こうとしている』『意識がものべのに吸い寄せられつつある自分が幻覚を見ている』などの可能性を考えましたが、サイトのアドレスは間違いなくDLsiteのそれですし周囲を見渡すと未整理のカードが積まれた見慣れた自室、どうやらこれは夢でも詐欺でもなさそうです。

ええいままよとこの作品を購入してみると、間違いなく80%OFFのやつがが所持クーポン一覧に追加されたので念の為頬をつねりましたが髭の剃り残しが指先に当たる感覚までそれはもうリアルでした。

 

僕は最終的に6つ目の特典にあたる『まいてつ Hシーン大増量パッチ』の取得を目的としていたのでこれで残り4作品でミッションクリアとなる訳です。このクーポンを使う4作品を選定しないとな、と思いながら僕は一旦DLsiteを閉じました。目標が増えてるって?気にすんな!

 

もちろんこの時点で気付いてはいました。先にこっちを買ってからご開祖ちゃん+他4作品をクーポン込みで購入した方が安くなっていた。1,000円近くの差があった、と。

とは言えこれはもう仕方ありません。寝ぼけた僕が選んだのは他でもないご開祖ちゃんだったのです、これを聴いてなければ他を買おうとも思わなかったのです。運命とはそういうものなのです。

ただ、これを読んでくれてる方は順番間違えないようにお気をつけ下さい。シンプルにその金でシリーズの他の作品買った方が幸せになれます。

 

ちょっとだけ話戻りますけどこの~ヤマネコ やこ~自体がキャンペーン作品数にカウントされるのも地味ながら強力なポイントですよね。展開の起点となりつつ良質な作品を提供してくれるその姿は≪アストラル・リーフ≫を彷彿とさせます。何を言ってるか分からない方には申し訳ありませんが、この例えは紙のキモ=オタクにはめちゃくちゃ納得して頂けることかと思います。

 

 

で、一つ注意して欲しいのがこの20%OFFと80%OFFクーポンについては流石に期間限定だということです。いくらなんでもこんなのを永年やってたら大企業だろうが大手サークルだろうが潰れます。

 

肝心の期間ですが、6/1までとなっております。

 

2020年 6/1の23:59までです!

 

これは完全に僕が悪いのですが、このキャンペーンを紹介する記事を書こうと思い立ってから書き始めるまでに結構な時間が空いてしまい、割引終了までおよそ1週間というかなりシビアな時期の投稿となってしまいました。

でもまあ片っ端から体験版を聴き漁って購入を検討する時間としては1週間もあれば十分じゃないでしょうか。少なくともこれ読んでるフォロワーならDLsiteの垢作って無い上に新規登録もぱぱっと出来ないなんてことは無いはずなのでこの部分は大丈夫かなと信じてます。

 

ついでにせこいこと言うのであれば、クーポンを取得できるのは6/1までですがクーポンそのもの使用期限は取得から2週間あるので最悪ギリギリに~ヤマネコ やこ~だけ買ってクーポンを入手しつつ2週間かけて検討する、という遅延行為も一応可能です。

ただ、このプレイングは僅かな不注意でちょっと期間を過ぎただけで爆アドの機会を逃すかなりリスキーなやり方です。よほどの理由が無い限りは期間に余裕を持って買っときましょう。

 

ちなみにストロンゲストオマケキャンペーン(今命名しました)の方は今のところ終了時期が設定されていないようですが、こんなバグみたいなキャンペーンいつ終わっても文句は言えません。少なくとも当面の間はやってるかと思われますが不安な方はさっさと全部終わらせときましょう。

 

 

 

さて、前述の通り残り4作品を選定しようと意気込んでいた僕ですが、その過程は一瞬で終わりを迎えることとなります。

その日の夜、布団に入って寝付くまでの間に対象作品の試聴を進めていたのですが、キャンペーンページにこんなボタンがあることに気が付きました。

 

[残りの作品をカートに追加]

 

実に分かりやすいボタンです。

 

明解かつ豪快なものは大体好きなのでこのボタンには非常に惹かれるものがあったのですが、流石に16作品も同時に…

いや、80%OFFか。なら実質3作品ぐらい…?

あれ、だったら別に普通の量じゃ………?

 

………………

 

 

 

考えるな、流れに任せてぶん殴れ。それが赤単使いの戦い方ってもんだろ?

 

 

 

 

f:id:risoron_dayo:20200524004321j:plain

Foooooooooooooooo↑↑↑

 

 

 

 

あのボタンを押した瞬間の快感は相当なものでした。スロッターが押したらブルブルするボタンを嬉しそうに押す時の気持ちもこれに近いものなのでしょうか。

深夜の勢いだけで突撃しちゃたのは間違いないですが、寝ぼけてた時と違ってちゃんと金額は確認したからま、多少はね?

 

 

 

最後にこれは僕からのアドバイスと言うか注意点なんですけど、キャンペーン対象作品の内、以下の6つについては出来ればゲームの方のものべのをやってから聴いた方がいいかもしれません。

f:id:risoron_dayo:20200524003828j:plain

というのもどうやらこの6人、本編にガッツリ出てくるメインキャラらしく普通に聴いてるだけでまあまあなネタバレを受ける可能性があります。

僕はご開祖ちゃんについては仕方ないと割り切って最後まで聴いたのですが、油断して再生した~七面頬 なお~でもストーリーに関わる重要な話が出てきたので慌ててイヤホンを放り投げ、結果イヤーピースが行方不明になりました(後で耳の穴から出てきました)。

 

もちろん体験版などで気に入ったキャラがいればネタバレ覚悟で突っ込むのも悪くはありませんが、幸い一つ目の作品を買った時点でものべのを遊べるようになっているので時間があるならそっちを先に進めた方がいいんじゃないかと思います。

 

 

 

 ――――――――――――

 

 

 

そんな訳で凄すぎるキャンペーンスーパーココスキコンテンツに出会えたお話でした。

100円2クレの時にしかjubeatしない中学生みたいな感じになるのは流石にサークルさんに申し訳がなさ過ぎるので、今後も琴線に触れる作品が出れば積極的に金銭を使っていこうと思います(激ウマギャグ)。

 

皆さんも是非自分の気に入る作品を探してみて下さいね。

 

 

 

では僕は早速ものべのを完走してくるのでこの辺で。

 

f:id:risoron_dayo:20200524013122j:image

 

f:id:risoron_dayo:20200524012954j:image

 

f:id:risoron_dayo:20200524013135j:image

 

 

ではまた。

次はデュエマの殿堂発表の記事になると思います。