りすぐだ2

更新したりしなかったりします

CSで先攻1キルされた話

先日…具体的には7/20の火曜日のことだ。自分は大阪某所で開催されるCSへ赴き、久々に【赤単ブランド】をぶん回してやろうと意気込んでいた。

CSへの参加は実に8ヶ月振りであり、大阪に足を踏み入れるのもその時以来だ。出歩き辛いこの時期に平日開催のCSがあるのはありがたい。

 

CS参加が8ヶ月振りとは書いたがその時に使ったのは【青魔導具】であり、最後に【赤単】を握ったのがいつだったかは最早覚えていない。コロナ禍でCSに足を運び辛くなったのはもちろんだが、そうでなくとも【ヨミジループ】や【ギャラクシールド】が蔓延る環境は敬遠せざるを得なかったのだ。

 

もちろん自分はブランドが好きだ。共に戦えるチャンスさえあれば、マジでBADな激しく熱い勝負がしたいとずっと思っていた。

そして今がその時だ。気持ちが昂る。

 

そんな大切なCSの前夜。最終調整、デッキシート作成、持ち物のチェックなど色々とやる事がある中、自分は…

 

 

 

罪と罰の振り付けを覚えようとしていた。

 

f:id:risoron_dayo:20210724000608j:plain

 

 

いや、だって仕方ないじゃん。神戸周辺のダンエボ全滅しちゃって大阪にでも行かないとエボ出来ないんだもん。あの曲大好きなのよ。

f:id:risoron_dayo:20210723205847j:image

(Sweetiex2を返して)

 

 

 

前置きがクソ長くなってしまったが、ここからは実際の試合を振り返っていこう。

今回の大会ではスイスドロー5回戦の予選ラウンドで選出された上位8名が本選へ進めるのだが、参加人数の都合もあって4勝1敗でもオポ落ちが発生する非常にシビアな条件だった。

つまり、初戦で負けてしまえば例えそこから4連勝しても上位入賞は絶望的であり、この最初の一戦が最も勝たなければならない勝負という訳だ。

 

 

予選一回戦。

こちらはオリジナルのデッキをそのまま持ってきているので超次元は無い。超GRにはブラフとして《チューチョロ》12匹をご用意している。

対する相手は次元ナシのGRアリ、そして場にいるドキンダム。

 

……ドキンダム?

 

真っ先に考えたのは【レッドゾーン】系統のデッキだが、それなら次元が無いのは妙だ。仮に《キルホール》が入っていなかったとしても、ブラフとしてギャンパレ辺りは用意するだろう。

それなら【赤単ブランド】だろうか。《轟轟轟》のヒット率を上げる為にドキンダムを使うのは今でも検討出来る選択肢だ。

一応、【ダーツデリート】の可能性もなくはない……が、《ドルファディロム》が睨みを効かせる今の環境にダーツを持ち込むイカれ野郎は流石にいないだろう。

 

という事はミラーか。初っ端から熱い勝負が出来そうだ。

じゃんけんにはしっかり負け、そして試合が始まった。

 

先攻1ターン目。

先手は取られたものの初手は3キルに必要なカードが揃っており、自分の脳内では早くもPOSSESSIONが流れ始めていた。これもう勝ち確じゃねえか!

相手は少し考え、そしてマナゾーンにカードを置いた。

 

 

 

f:id:risoron_dayo:20210723220926j:image

 

 

 

f:id:risoron_dayo:20210724014731j:plain

 

 

 

なんてこったい、【ダーツデリート】じゃないか!とんだイカれ野郎と当たっちまった!

しかも《サークル》を埋めたって事は、恐らく手札にはもう一枚の《サークル》、あるいは……

 

捻られる白マナ。

不条理を司る黒ひげが解き放たれた。

 

 

 

f:id:risoron_dayo:20210723220941j:image

 

 

 

f:id:risoron_dayo:20210407154853j:plain



 

溜息が零れた。天を仰いだ。

どれを選んでも同じ事、自分にそう言い聞かせて直感で右端を選ぶ。

 

脳内に響くBGMはいつの間にかPOSSESSIONからMAX.(period)に変わっていた。

 

 

 

「《オールデリート》を撃ちます」

 

f:id:risoron_dayo:20210723221013j:image

 

 

 

周囲のどよめきが、聞こえた気がした。

 

 

 

〜完〜

 

 

 

 

 

すいません、書きにくいのでですます調に戻させて下さい。

 

あの試合、対戦自体は30秒で終わったんですけど、そこから面白い話に繋がったので結果的に非常に楽しい一戦だったと思います。

単純にCSで先1ダーツデリート喰らって負けた!って話がネタとして美味しいのもありますしね。

他にも色々ありましたがキリがないので今回はこの辺で。

 

何はともあれ、この日はそんな充実感と温かい気持ちを抱えながら帰途につきましたとさ。

 

 

 

 

 

なお、時間配分ミスってダンエボは出来ませんでした。

皆さんも時短営業にはお気を付け下さい。

 

ではまた。

【助けて】この条件に当てはまるカードを探しています【下さい】

 

今回なんですけど、先に探しているカードについて分かっていることを全部書き切って、それから経緯の説明っていうちょっと変則的な構成でお届けします。

その方が協力して貰いやすいんじゃないかと思いましたので。

 

早速ですが、今回分からなくなったのは『全体的に綺麗な青色で人型のクリーチャーが描かれたイラストのカード』です。

手元にあるのはイラストの断片的な情報のみですが、有力な手掛かりも得られたのでとりあえず全部お伝えします。

 

①青の色合いや質感は《Disアイ・チョイス》に似ているが、紫や緑は入っていない

f:id:risoron_dayo:20210718183828j:plain

 

②青以外の色はほとんど入っておらず、全体的に暗い雰囲気ではない

この時点でダーク・ナイトメアが全滅しました。カード全体も青っぽかったそうなので水単色の可能性は高いはずです。

 

③恐らく光っているカード。フルフレームではなく、コストは左上に書かれていた

革命編以降のSRと超GRが選択肢から外れました。

 

④人型クリーチャーは鎧を纏っている、もしくはメカ的な何かである

⑤どこが顔なのかはハッキリしているが、表情は見えない

メカオー、リキピ、各種コマンド辺りが怪しそうです。

 

⑥クリーチャー本体は枠の右半分に描かれており、左下へ向けて武器を構えている、もしくは発射している

この条件を満たすカードを見つける事が一番難しいと感じました。

 

ここからは近かったけど不正解だったカードを並べていきます。

《サイバー・I・チョイス》→③と⑥に当てはまらない

《クリスタル・ジャベリン》→①と②に当てはまらない。もっと青っぽい

《フォース・アゲイン》かなり惜しい雰囲気は近いが⑥に当てはまらない

f:id:risoron_dayo:20210718190050j:plain

《アクア・ツバメガエシ》→②と③に当てはまらない。もっと青い

《無双竜機ボルバルザーク》(EX08)→多色カードのデザインが②に当てはまらない

《サイバー・J・イレブン》→背景が暗く、②に当てはまらない

《「蒼刀の輝将」》→⑥に当てはまらない

《アクア・アンカー》→②と③に当てはまらないものの、イラストの構図は限りなく正解に近い

f:id:risoron_dayo:20210718190350j:plain

 

ヒントは以上です。マジでお願いします。

 

 

 

本題も済んだところで、なんでそのカードを探すことになったのかというお話をさせて下さい。

 

話は約2週間前まで遡ります。

リビングでDMRP-18を3パックぐらい開封していた僕は、出てきた《Disアイ・チョイス》に興奮して「おーやった!」と声を出しました。キモいですね。

その時たまたま同じリビングでJO1の動画を漁っていたのが妹ですが、彼女はチラッとアイチョイスを見て「それ青くてキレイやん。他にもそんなんあるん?」と僕に聞いてきました。

そんな流れで『青色が良い感じのカード』スマホで見せたのですが……

 

はい、お察しの通りです。僕にその時の記憶はありません。

 

しばらく経って妹から「あのイラスト好きやからもう一回見せてや」と言われたのですが、当然見せた覚えの無いカードが分かるはずもありません。一応思い当たるカードを何枚か見せたのですが全てハズレで、その時点で妹は興味を失ったようでした。

しかしこのまま引き下がれないのは僕の方です。自分が『青くてキレイなカード』から連想したカードが何なのか、分からないまま終わるのは気持ち悪くて仕方ありません。

 

もちろん自分で思いつく限りのカードは調べました。手持ちのカードと超全集に目を通し、最終的には公式のカード検索で水文明のカードを全てチェックする暴挙にも出たのですが、それでも妹に見せた候補は全てハズレでした。多分どこかで見落としたのでしょう。

 

はっきり言ってもうお手上げです。分かりません。

 

 

ここからはちょっとしたお知らせです。

この件に関してですが、単に協力をお願いするだけでは面白みに欠ける部分もあるので、 このカードの正体を当てて下さった方にはささやかなお礼をしようかと考えています。先着一名様となりますのでご了承下さい。

お礼の内容は…あまり高価なものは出せませんが、効果のあるものにはなると思います。あえて多くは書きませんが。

 

答えが分かった方は、この記事のコメント欄でもTwitterでも何でもいいんで、とにかく僕が見えるところに書き込んで下さい。

皆さんの熱きデュエ魂がこの氷塊のような謎を溶かし切ることを期待しています!

 

 

てな訳で今回はここまで。何か進展があったら追記しますね。

ではまた

 

酔った勢いでエゴCDP攻略記事書くね!

f:id:risoron_dayo:20210618225236p:plain

お酒の力で書いてくよ!素面に戻ったからって修正はしないからね!

 

まず、この記事はエゴCDPをノマゲでクリアしたい人向けの記事です。スコア狙いとか知りません。俺が聞きてえよ。

前作だとDP皆伝に絡んだりしたけど最早関係無いし、本当に普通にクリアすることだけ考えようね。

じゃあ、解説してきます。

 

 

 

まず、どうにかして最初の滝を抜けて下さい。

 

残念ながら、こればっかりは頑張って貰うしかありません。僕も未だに突破率2割を切ってる有様です。

なんかゲージの仕様を使って上手いこと楽する手法がノンバーの女の子(ダブルミーニング)によって発見されたらしいですが、僕の場合中途半端に崩れて上手くいかなかったので気になる人はあっちも試してみてね、ぐらいな。

あんな裏技見つけるとか天才でしかないんですよね。

 

次に最初の滝が終わったところからその次の滝の直前までの解説です。

 

 

 

 

 

頑張れ───

 

 

 

 

 

半分冗談ですがもう半分はマジです。上手い事脱力しながらゲージを満タンにしときましょう。

そして後半に存在するクソ長いDDRというゲームを逸脱したあの滝は無理です。誤魔化しようがありません。

 

とりあえずこの通りに踏んで下さい。僕はこれでクリア出来たので理論上はこれでいけるはずです。

f:id:risoron_dayo:20210618231438p:image

 

なお、普通に参考になる情報を掲載してしまったことをお詫び申し上げます。

 

 

 

例によって最近買った音声作品の紹介もします。

単なるネタだと思ってる方もいらっしゃることでしょうが、DP足19の上達に催眠音声が有効である事は実証されています。嘘だと思うなら身近なDP足19全曲クリア達成者に聞いてみて下さい。

マジですよ、これ。詳しい説明は酔ってない時の僕に任せますが、多分精神の緊張と筋肉の強張りを切り離すのに役立つんだと思います。

 

さて、今日紹介するのはこちら!

【恋猫ちろる】最強耳奥ゴリゴリ耳かき6時間

イラストの雰囲気がいいですね。こういう青くてエモい空気に弱いです。

全然関係無いですけど夏っていいですよね。昼も夜も胸がきゅーんってなる青さが広がってるじゃないですか。仕事の昼休み、外に抜け出してアイス齧りながら海に浮かぶ入道雲を眺めるのが好きです。

 

それはさておき、この作品の強みは内容紹介にある通り"音"です。

皆さん、胸に手を当てて正直に考えみて下さい。貴方は耳かき音声にリアルな耳かきの感触を求めていますか?違いますよね???その作品を聴く事で感じる空気や感覚が大事なのであって、ただ耳かきをされてるシチュエーションが全てって事はないじゃないですか。

この作品の場合、ハッキリ言ってキャラクターの魅力とかそういうものはありません。何故なら台本とか設定とかそういうものがそもそも無いからです。

耳かき音声作品を聴く時に感じられるゴリゴリした音と囁かれるゾクゾク感、そういうった癒される成分だけをピンポイントで抽出したのがこの作品かと思われます。その性質上、あまりASMR作品初心者に勧められるものではありませんが、例によってサンプルは完備されているので気になった方は聴いてみるのもいいでしょう。

別に癖が極端に強い訳では無いですし、少なくとも唐突な無職営業をぶっ込むようなクレイジーなやつでは無いのでとりあえずで買ってみてもいいんじゃないですかね。

 

あとはそうですね、最強耳奥ゴリゴリ耳かき6時間というフレーズはマスター・ゴゴゴ・ガンガン・ギャラクシーと同じくらい馬鹿っぽい気がしなくもないですが、まあ作品のタイトルとか聴き始めたら大体忘れるのでここはあんまり気にしなくて大丈夫です。3日後に死んだりしない事を祈るばかりですね。

 

 

 

以上、エゴCDPの解説でした。僕自身まだ一回しかクリア出来てないんで偉そうなことは何も言えないんですけど、とりあえずA判定目指していくんで皆さんと効率よく一緒に頑張れたらと思います。

 

ではまた。次はまあ、殿堂発表の記事ですよね、そりゃ。

殿堂予想 - 2021夏

予想部分はささっと箇条書きにして、結果が出てから追記してちゃんとした記事にしようと思ってます。先延ばしとも言う

〜プレ殿〜

《モールス》

〜殿堂〜

《アンダケイン》

《ダースシスK》

《ジョー星》

《ナウオアネバー》

《バルチュリス》

《デドダム》

《完全闇》(6/14追記。忘れてました)

↓予想から外したカード↓

デイヤー、単マグ

イワシン、シャッフ、ゼロルピア

 

詳しいコメントは2週間後ぐらいの自分に任せて、今日のところはこの辺で。

 

(6/19追記)

解除予想もやっとく。多分20周年を盛り上げようとド派手なラインナップになるはず。

〜解除〜

・サイバーブレイン(完全解除)

・エメラル

・ワルスラS

ヒドラ

・バジュラ

・バジュソ(願望)

・獰猛

↓予想から外したカード↓

・カモンピッピー

・暴龍警報

・イーヴィル

(追記ここまで)

 

(6/24追記)

さてさて、新殿堂も発表された事ですしさくっと書いていきましょう。

《裏切りの魔狼月下城》(ハズレ)

完全に予想外でしたが、見た瞬間に「ああ、なるほどな」と思いました。こういう細かいところを予想出来るようになりたいですね。

《レアリティ・レジスタンス》(ハズレ)

こちらも予想外でした。もちろんプレ殿候補と呼ばれてるのは知ってましたし、個人的にも消えるべき一枚だとは思っていたのですが…まさか本当にかけて貰えるとは。

《サイバー・I・チョイス》(ハズレ)

やられました。サイクリカもこいつも「ネバーよりマシだからセーフ」って思い込んでましたが、よーく考えればチョイスの汎用性ってネバーより上だし不味いですね、そりゃ。

《暗黒鎧ダースシスK》(当たり)

《不敵怪人アンダケイン》(当たり)

墓地ソ使いの従兄弟が「アンダケインは元から使わないから無傷。シスKは痛いけど元から4枚入らない構築もあったし、モールスとかイワシンとかバルチュリスが死ななかっただけまだマシ」と言ってました。良かったです。

《サイバー・ブレイン》(半分当たり)

解除される時は一気に4枚使えるようになると思っていたので意外でした。ただマーシャル大好きお兄さんの話を聞くと、4マナでこれ手撃ちして5マナで進化元+マーシャルから回り出すムーブは普通に強いらしいので、やっぱり4枚は危ないんですかね。

 

外したカードについても書いときます。

《絶望と反魂と滅殺の決断》

《天災 デドダム》

この2枚は強さと言うより再録無さ過ぎて邪推してただけなんで、多分近い内に再録あるんだと思います。来なかったらもう知りません。

《希望のジョー星》

?????

《龍装者 バルチュリス》

流石に言い過ぎましたかね。まだ「ホップ!ステップ!!バルチュリス!!!」が出来ると思うと少し嬉しいですね。

 

 

 

 

 

《"轟轟轟"ブランド》

返して

 

 

 

 

 

何はともあれ、20周年はまだまだ始まったばかり。気合入れて楽しんでいきましょー

以上、りすろんでした。ではまた!

(追記ここまで)

【デュエマ】殿堂解除をお父さんにやって貰いました

f:id:risoron_dayo:20210523151155j:image

思ったんですよ。どうせ殿堂予想も解除予想もやったって当たんないし、当たったところで轟轟轟はこの世に返ってこないし。

てか再録されたって事は当面許して貰えるんだよね?アイツが死んだら俺の心も死ぬよ???

 

そんな事を考えている内に「だったらいっそ常人には到底出来ないような予想をしてくれそうな人にやって貰えば面白くね?」って電波が降ってきたので、僕が小学生の頃に一緒にデュエマで遊んでくれたお父さん(50代)に殿堂解除してもいいカードはどれか聞いてみることにしました。

 

早速お父さんを探すと、リビングでコーヒーを飲みながら眼鏡を曇らせYouTubeで爬虫類飼育の動画をヘビロテしていました。少なくとも忙しくはなさそうで良かったです。

とは言え殿堂カードを全種類評価して貰う訳にもいかないので、厳選に厳選を重ねて用意したのがこちらの計24枚

f:id:risoron_dayo:20210523142642j:image

カードを買って貰ってたのが極神編までだったので超次元と超GRは選択肢から外し、後は色のバランスを考えながらテキストが分かりやすいものをピックしてみました。

 

お父さんには事前に「枚数のバランスは考えなくていい」「迷ったら直感で」と伝えておいたので事前予測はほぼ不可能。あまり考えたくはありませんが、全員まとめて8枚ぐらい使えるようになってしまう可能性も否定はできません。

f:id:risoron_dayo:20210523142856j:image

ただまあ当時家族ぐるみで付き合いのあったさとるくん(仮名)のバジュラとボルバルには親子揃ってボッコボコにされていたので、この2枚に限っては解除される確率は0と断言して良いでしょう。流石にね。

 

さて、これ以上引き延ばしても仕方ないのでそろそろ結果を見ていきましょう。果たしてお父さんはデュエマ20年の歴史が生んだ大罪人達にどんな判決を下したのでしょうか?

 

プレミアム殿堂入りカード

先に枚数の発表ですが、残留が2枚、殿堂への降格が3枚、解除が1枚となっております。枚数配分がトチ狂ってるように見えますが大丈夫なんでしょうか。

とりあえず残留組から順に見ていきましょう。

 

《転生プログラム》

f:id:risoron_dayo:20210520171947j:image

評価:プレ殿残留

理由は「闇文明と組み合わせるとドンドコドンドコ出てきそうだから」

確かにロマノフワンショットとの相性はいいかも知れません。これは妥当な判断でしょう。

 

《奇跡の精霊ミルザム》

f:id:risoron_dayo:20210520172016j:image

評価:プレ殿残留

数年前に一回だけ天門ループの動きを見せた事があるんですけど(なんで?)、その時のことを覚えてたみたいです。

「ループはあかんな…」とのことで無事、プレ殿残留となりました。英断です。

 

 

 

《ベイB ジャック》

f:id:risoron_dayo:20210520172106j:image

評価:殿堂入りへ降格

「ループはあかんな…」と口にした直後、奇跡の決断でした。「自然文明だから大丈夫かなって」思ったそうです。

 

《母なる大地》

f:id:risoron_dayo:20210520172146j:image

評価:殿堂入りへ降格

理由は「なんとなく」「使ってもいいんじゃないかと思ったから」

そう言えば母なる大地って勝利パパのカードでしたね。 父は強し。

 

無双竜機ボルバルザーク

f:id:risoron_dayo:20210520172218j:image

評価:殿堂入りへ降格

散々使われたカードなのでノールック残留かと思っていましたがまさかの降格。聞けば1枚ぐらいなら大丈夫じゃないかとのことでした。

もしかするとさとるくんの記憶が薄れつつあるのかもしれません。

 

インフェルノ・ゲート》

f:id:risoron_dayo:20210521152338j:image

評価:無制限へ降格

少し照れ臭そうに「闇文明が好きだから」とコメントしてくれました。

 

 

殿堂入りカード

残留が11枚、解除が6枚、プレ殿への昇格が1枚となっております。こっちは枚数だけ見れば大丈夫な気がしますね。

昇格から見ていきましょう。

 

殿堂入り→プレミアム殿堂入り

スクランブル・チェンジ》

f:id:risoron_dayo:20210521152406j:image

発表直後から何故刷ったと言われ続けたぶっ壊れカードですが、ダメだと思った理由は「ループで使えそうだから」。その罪状だと冤罪もいいところですが、今日に限ってはお父さんの言う事が絶対なのでコイツは温泉です。

 

次に殿堂解除となる6枚です。

 

殿堂入り→無制限

預言者マリエル》

f:id:risoron_dayo:20210521152520j:image

「これはいいんじゃない?」とのことでした。諸説あります。

 

《セイレーン・コンチェルト》

f:id:risoron_dayo:20210521153042j:image

「これは便利だな…」と呟きながら解除の束へ。【ラララオプティマス】【ゴクガサイクル】を愛する皆様、おめでとうございます。

 

《超竜バジュラ》

f:id:risoron_dayo:20210521153524j:image

理由は「なんとなく」。本当にさとるくんの事を覚えてない線が濃くなりました。

 

《ラッキー・ダーツ》

f:id:risoron_dayo:20210521153924j:image

これも「なんとなく」だそうですが、超次元もデリートも知らなければダーツが弱く見えるのは致し方ないでしょう。

余談ですが、先日僕の対ダーツデリート敗北最短記録が先2から後1に更新されました。

 

インフェルノ・サイン》

f:id:risoron_dayo:20210521155157j:image

《魔天降臨》

f:id:risoron_dayo:20210521155229j:image

やっぱり闇文明が好きだそうです。それ以上の理由は無いそうですが、だったらどうしてブライゼだけダメだったのか気になるところです。

 

以上、昇格と解除が計7枚でした。最後に殿堂維持となったカードへのコメントも少しだけ。

 

殿堂入り継続

《大勇者「鎖風車」》

f:id:risoron_dayo:20210521155334j:image

やや長めに考えた後、「結局組み合わせなんだもんね…」と残留エリアへ。

最高の組み合わせ相手であるところのヤツを解き放った後で無ければ非常に的確なコメントでした。

 

 

最後に本日の情報をまとめておきましょう!

f:id:risoron_dayo:20210523144934p:image

如何でしょうか。もう全部すごいですが、個人的にはダーツでゲートを当てに行くクソムーブが出来そうなのでそこに注目したいですね。

ともあれ、常人には到底できない予想をして貰うという当初の目標はバッチリ達成出来たので、お父さんにはお礼としてルートビア1缶を贈呈しておきました。喜んで貰えてよかったです。

 

以上、殿堂解除の発表でした。

 

 

 

次回!

《ダーツデリート》VS《我我我轟轟轟》

来週も、絶対デュエマ!!!

 

 

 

マジな予想は6月入ってから投稿します。

えっちな音声作品の声があのキャラにしか聞こえなくなった

おはようございます。りすろんです。

"あいさつができる人間は建築もできる"という言葉は有名ですが、僕の経験上デュエマにおいても挨拶の出来ない奴は大体ループ使う癖に効果処理の宣言もロクに出来ないのでカスです(暴言)

挨拶は全ての基本。ウッカリ忘れたりしないよう気を付けたいですね!

なお、以上の話は本題とは一切関係ないので今すぐ忘れて貰って大丈夫です。

 

さて、このブログを読んでいる方ならASMR作品の知識はバッチリでしょうしDLsiteの会員登録も全員済んでいるとは思いますが、もしかしたら中には迷い込んでしまった無垢な少年がいるかもしれないので、まずはそこから説明します。

 

~ASMRって?~

イヤホンとかで聴くなんかすごいやつです。用途は様々ですが基本的にこのブログではえっちなボイスドラマ形式の作品の話しかしません。

 

~DLsiteって?~

www.dlsite.com

これ読んどいて下さい

 

 

説明も済んだところで今度こそ本題に入っていきましょう。

 

皆さんは明らかに別人なのに口調が似てるせいで意識がそっちに持っていかれちゃう……そんな経験はありませんか?

例えばめちゃくちゃシリアスなシーンなのに「ちょっと待てよ!」ってセリフの抑揚が「ちょま⤴て⤵よ」になってるせいでキムタクの顔がチラついて笑いそうになる、とかそんなんですね。

 

タイトルの通り、僕は現在とあるえっちな音声作品でそれが起こってしまい非常に困っています。

とりあえず該当作品の紹介から

《うざくてかわいくて這いよるあいつの耳かき》

作品詳細

販売サークルのめがみそふとさんはかなり人気も高いので知ってる方も多いんじゃないでしょうか。このサークルの作品で僕が印象深いのはやはり瀬戸内寂聴討伐の一件ですが、話すと長くなるのでこの話はまた後日まとめます。

 

肝心の内容ですが、耳かき手コキがセットになったASMR初心者基本セットみたいな感じで、これはデュエマで例えると《"龍装"チュリス》《蒼き団長 ドギラゴン剣》のセットみたいなもんですね。

f:id:risoron_dayo:20210509160655j:plainf:id:risoron_dayo:20210509160712j:plain

ただ、これを人に勧めるとなると「キャラクターの癖がアホみたいに強く、ノリに着いて行けないと非常に聞き辛い」という点が気になりますが、幸い体験版が用意されているのでちゃんと自分に合うか試しておけばチェンジ元が全然引けない!みたいな事故は回避できるかと思います(スマホ非対応なのでそこはご注意下さい)。

 

ちなみにこの作品、なんとびっくり2013年11月24日発売らしいです。明治時代ぐらいでしょうか。

音ゲー界ではこの頃SPADAが稼働した直後であり、太鼓では"成仏 〆ドレー 裏消失 スーハー"四狂という言葉が現役でした。

僕はこの時期デュエマはやっていなかったのですが、DMR-10期なのでシューゲイザーとかラララオプティマスとかヒラメキドレーンが流行っていた頃ですかね。

とは言っても別にこの作品が古臭いって言いたい訳じゃなくて、それだけ長い間愛され続けるだけの魅力があると思いますみたいなそういう感じです。はい。

 

 

 

さて、ここで深刻な問題が発生しました。

本来この記事は「えっちな音声作品の女の子の口調があの可愛さのカケラも無いキャラに似てる」って話をする為に書き始めたのですが、それを示す為にサンプルとか本編とか次回予告とかを聴きまくった結果、以下の結論に落ち着きました。

 

 

 

「別にそこまで似てなかった……」

 

 

 

f:id:risoron_dayo:20210509172542j:plain

 

 


………………

 

 

 

一応似てるって言いたかったのがデュエマのアニメに出てくるデッキーって未確認生命体でして、ネル子とデッキーの語尾の「ですねぇ↑」が近い気がしたんです。しただけでしたけど。

f:id:risoron_dayo:20210509184352j:plain

(右のやつです)

 

このままだと僕が時間を無駄にしただけで終わりになってしまうので、ついでと言ってはなんですが他の作品もいくつか紹介しておきます。自然文明な流れですね。

DLsiteでは時々過剰なまでの割引セールをやっていますが、何故かGWセールが終わるまで一週間以上あるのでその辺も踏まえてチョイスしていきます。

 

《うざくてかわいくて這いよるあいつの耳かき》

実はこれも割引の対象です。本当にデッキーと違うのか確かめたくなった方は今の内に買っておきましょう。

先程挙げたドルガンバスターの他、クリスタバーナインも強さの例えとして丁度いいかもしれません。

 

次は方向性が同じなので4本まとめていきます。

《ぼっちでかわいくてほっとけない妖狐》

 

《ぼっちでかわいくてほっとけない妖狐の耳かき》

《えっちでかわいくてさびしがりやな妖狐》

《えっちでかわいくてさびしがりやな妖狐の耳かき》

このブログの読者にぜん部シリーズを知らない人がいるとは考え辛いですが、一応簡単に説明すると強さが上から順に《母なる大地》《次元流の豪力》《アクアン》《ソウル・アドバンテージ》と同等です。

汎用性が極めて高く、好み云々以前に圧倒的な地力で圧してくるタイプのやつですね。この手の作品に馴染みの無い方には特にオススメできます。

なんなら僕の場合この辺の作品があったからこそASMRの世界を覗く気になったまでありますからね。その後のCS優勝DP足19全曲クリアといった快挙も決して無関係ではないでしょう。

 

そしてこの4作品、何故か偶然たまたま90%割引となっているので今この瞬間に確実に絶対に確保しておきましょう。合計506円なので《極世接続 G.O.D.Z.A.》を4枚買うよりはやや高いですが、それでもデュエマと音ゲーで擦り切れたお財布でも捻出できる範囲かと思いますので全員買っておいて下さい。

 

先ほどセール終了まで一週間以上あると言いましたが具体的な日付を書いていませんでしたね。

今回のGWセールは5/17 13:59までです。お気をつけあそばせ。

 

  

 

ちょっとだけ真面目な話。

正直、割引ありきで作品紹介するのはどうなんだろうって思うこともあるんですよ。作品の魅力を伝える事から目を背けていないかって。

でもまだ音声作品に馴染んでない人へ向けた記事なら値段は魅力的な要素になるよなーとか、ならこのままでいいのかなーなんて考えたりもしています。この記事が馴染んでない人向けかどうかは怪しいところですが。

なんでまあ、あんまり深く考えずにやっていきますが、少しは意識してえっちな音声作品に全力バリバリな読者へ向けた記事も増やしていこうかなと思っています。今しばらくお待ち頂くことにはなりますが、必ずや。

 

 

 

さてさて次の記事ですが、音ゲー関連で書くこと無いのでまたデュエマの話になると思います。今回のをデュエマの話と言い張る勇気

流石に殿堂予想までには何かしら投稿するつもりなのでお楽しみに!

 

ではまた

この前見た夢1

寝てる間に夢を見ることってあるじゃん?

で、その夢の中の世界観がやたら壮大なこと、あるよね。

たまに思うんだけど、そういうスケールのデカい夢を運良く覚えてたらさ、それをストーリーに仕立て上げて結構面白い読み物が出来たりするんじゃないかな。

なろうでランキング走れるくらいのやつ、書けるかもしんねえ。

 

そんな感じだから昨日見た壮大な夢、メモっていくね。設定とかパクっていいよ。

 

……

 

…………

 

………………

 

気がつくとそこは廃墟と化した街。電気とか水道が辛うじて生きてる建物もあるけど、食べられそうなものはほとんど無ければ他の街へ移動する手段も皆無。

 

で、そこに集められてんのよ。20人ぐらいの年齢バラバラの少女達が。

自分もバッチリ高校生ぐらいの女の子になっててさ。特徴の無い主人公っぽい娘ね。

関係無いけど最近美少女になる夢見ること増えた気がする。いい傾向

 

集められたとは言っても全員が同じ場所にいた訳じゃなくて、最初はぼっちで気が付いたら街のどこかにいたって感じ。武器やら凶器は…支給されてる訳じゃないけどその辺に転がってるから使い放題。

 

なんだ?殺し合いでも始まるのか???とか考えたけどそうでもないらしく、歩いてる内に他の子と合流したりもして、とにかくこの環境で生き延びる為に協力しようって話になった。

その後はいくつかのグループに分かれて行動しながら街の探索を進め、食料や資材を集めて脱出を目指した。3~5人規模のグループが4つほどあったはず。

 

しかし数日後、見知らぬ少女の死体が発見された辺りから雲行きが怪しくなってくる。

とあるグループのメンバー全員が惨殺されているのが見つかったり、味方集団に属していない少女の目撃情報があったり、果ては疑心暗鬼になって殺し合いを始めるグループまで出てきた。

そうなると協力は不可能ってことで、自分も途中からは二人だけで行動した。残念なことにその子の顔は覚えてない。しっかりしてくれ。

 

その後も犠牲者は増える一方で、明確な殺意で行動している少女達がいる事も分かってきた。最初の頃には登場していなかった面々だ。

そいつらが自分達をこの街へ連れて来た上で殺しにかかっている、みたいな重大情報も明かされたけど経緯は完全に忘れた。多分ムービースキップしちゃったんだろうな。

 

更に数日後、なんやかんやで敵集団に拘束されて連中の拠点まで連れていかれた。

 

そこで敵集団のリーダーと思われる黒髪ストレートロング釣り目黒セーラー美少女(使用武器:やたらとデカいノコギリ)から明かされる衝撃の真実!

 

曰く、少女達をこの街に集めたのはみんなを救う為である。

この街の外は既に崩壊しており、世界と呼ばれるモノもとうの昔に滅んだ。

ここにいる少女達は私も含め、今の時代の存在ではない。

(ここでの殺戮が救いになる理由。一番大事なとこだけど忘れた)

 

………………

 

…………

 

……

 

ここで目が覚めた。

 

 

なんと言うか、うん。どこかで聞いたことがあるような話だね。ダンガンロンパは分かるんだけど他に何が混ざったのやら。

まあ夢ってそんなもん。

 

あ、でももっとオリジナリティのありそうな夢の話もストックあるから。気が向いたらそれも書いてくよ。

 

そういうことで。また次回。