りすぐだ2

更新したりしなかったりします

パラレボができなくてもDP十段は受かる

改めてDP十段のりすろんです。こんにちは。

 

いい響きですね、DP十段。でぃーぴーじゅうだん、うん。

鬱陶しいのは百も承知ですが、皆伝が出てくるまでにはいつもの謙虚な姿勢を取り戻す予定ですのでそれまでは生暖かい目、もしくは生ごみを見るような目で見守って頂ければと思います。

 

f:id:risoron_dayo:20190606085035j:image

 

この記事はあくまで僕の合格体験記であり、「パラレボCDPはまだクリアできないけどDP十段は倒したい!」という方への攻略指南になるとは限りません。それでも合格の一例として最低限の価値はあると思っているのでアドバイス的なことも(恐れ多いかも知れませんが)書かせて頂きます。

オバピリCDPの時みたいにちゃんと真面目な話をしますからね?前回みたいな下ネタ満載の記事はまた今度です。

 

 

~~~~~~~~~~

 

 

結論から言うと、僕がDP十段に合格できたのは脱力をしっかりと意識できたからです。

 

当たり前ですがパラレボはクソむずい上にクッソしんどい曲です。いくらゲージが緩いとは言え、まともに足18×3をやった直後に踏んだら足が動いてくれるはずがありません。

逆に言えば足18×3をまともにやらずに流してしまえばいつもよりガバガバなパラレボを一曲やるだけなので、僕のようなパラレボCDP単品をクリアできない実力でも合格に手が届くという訳です。

 

具体例として、脱力を意識できずに落ちた時と力を抜いて合格できた時の写真を見比べてみましょう。

まずは力み過ぎてパラレボのラストで力尽きた時の写真です。

f:id:risoron_dayo:20190606085121p:image

あまりよくないことと分かりつつも筐体に倒れ込むことしか出来ず、陸に揚げられて絶命した魚のようになっています。

次は合格直後の写真です。

f:id:risoron_dayo:20190606085136j:image

喜びのあまりえいにゃ鬼のショックアローを避けるかのような大ジャンプをキメています。この後もすぐにリザルトを撮影したり自力で街ち椅子まで歩くだけの余裕がありました。

このように、合格する為には必ずしも命を削る程の力を絞り出す必要はありません。もちろん手を抜いていい訳ではないので「体力は出し過ぎないけど全力は発揮する」正しい脱力を身につける必要はありますが、それさえできてしまえば一日数回挑戦できるようにもなりますし回数の暴力で倒すことも視野に入ります。

 

と、いう訳で……

 

 

 

 

 

 

 

 

~脱力の練習にオススメ!音声作品紹介のコーナー~

やっぱり脱力と言えば音声作品ですよね。今回は気持ちよく力を抜いて、ついでにナニとは言いませんが抜ける作品を紹介させて頂きます。

本来であれば催眠系のやつを並べるべきなんでしょうが、生憎僕はその辺に疎いのでもっとちゃんと催眠音声について知りたい!って人は周りの変態にでも聞いて下さい。

 

では一つ目。

女の子に添い寝でえっちな催眠かけられ手ェよ

www.dlsite.com

タイトルが素直でいいですよね。内容もいい感じにシンプルでいちゃらぶです。

力を抜く練習という観点から見ても非常に優秀で、現に僕は毎回途中で寝落ちするので最後まで聴いたことがありません。

ありがたいことにサンプルがあるので聴いてみて声が好みだったら買いましょう。

 

 

次。

双子の少女にイタズラされてダメな大人にされちゃう音声

www.dlsite.com

これもタイトルまんまです。近年のメスガキブームから生まれた作品なのかそうでないのかは分かりませんが、メスガキに分からせられた経験のあるオトナなら幼女にささやかれると力が抜けてしまうことは直感で理解できると思います。そういうことです。

 

 

最後。

えっちでかわいくてさびしがりやな妖狐の耳かき

www.dlsite.com

ナナ狐は可愛い。どのくらい可愛いかと言うと瀬戸内寂聴の呪いを打ち破るぐらい。

全員買え(強制)

 

 

以上3作品を買いさえすれば脱力の基本は完璧です。次のステップへ進みましょう。

 

 

~~~~~~~~~~

 

 

次は体力面の話です。3日に1度くらいでいいので10~15分程度のランニングをしましょう。その際、段位を意識して途中までは常に一定のペースを保ちながら走り、最後の1/4は全力に近いスピードを出しましょう。それがパラレボの苦しみです。

脱力するにも基礎体力は必要なのでサボらずやった方がいいと思います。

 

体力の話が一瞬で終わってしまったのでやっぱりもう1作品紹介しときます。

鈴の緒を引けば

www.dlsite.com

結構有名なやつですね。ド王道のド健全なド耳かきです。えっちなのが苦手な人でも安心してまったりできます。

以前の記事で良いリザルトは良い睡眠からと書きましたが、この作品のような安眠効果の高い健全な作品にもバランスよく手を出すことが大切です。

 

 

~~~~~~~~~~

 

 

お待たせしました。ようやく各曲の話をしていきます。

僕のオナニー事情を知りたいが為にこの記事を開いた人はもう帰って大丈夫です、こっからは真面目な話しかしないんで。また次回でお会いしましょう。

 

 

①Healing-D-Vision

前提として、888の中盤までは体力を最優先に考えゲージ残量は気にしないようにしました。なんなら最初からずっと赤ゲージでも落ちさえしなければ問題ありません。むしろそれはいい感じに体力を節約できている証拠なので逆に調子がいいと考えます。

さて、ひでぶについては以下の画像をご覧ください。

f:id:risoron_dayo:20190605203840p:plain

以上です。

 

PARANOiA ~HADES~

しんどいですがこれも前半をおちんぽにしたいところです。

f:id:risoron_dayo:20190605215151p:plain

低速の12分縦連が続くところはその時の気分で適当に捨てました。皆さんがやる時はお好みで調整した方がいいと思います。

 

③888

ハイスピは個人差あると思いますが僕は1.5にしました。サドプラを外す時には加速直前に3ノーツほど捨て、ラストはある程度覚えました。

3曲目ともなるとパラレボのゲージを意識しない訳にもいかないので低速からは真剣にやりました。

f:id:risoron_dayo:20190605221132p:plain

しんどい譜面だからこそ脱力とオナニーの力が発揮されるとも言えます。

 

④ぱられぼ

しんどい。

パラレボに関しては僕より上手い方々があれこれ対策を示してくれてるのでそういうのを参考にしながら頑張りましょう。2分間全力でぱられぼ☆ダッシュするだけならいつもやってることなのでそこまで対策に差は出ませんでした。

ゲージさえあれば最後まで足動かしときゃ何とかなると思います。 実際なりました。

 

 

~~~~~~~~~~

 

 

うまいことまとめを書きたいんですが完走した感想なんて「最後が気持ち良かった(KONMAI)」ぐらいしか思いつかないので適当に〆ます。

 

 

結論:

地力と体力とおちんぽでぶん殴ればDP十段は意外となんとかなる

良いリザルトは良い射精から

 

 

 

いい感じの名言っぽいのが思いついたら適当に改稿しときます。

 

あ、そうだ(唐突)

過去にこんな記事を書いたのでもしよければご一読下さい。真剣に書いたのでバッチリ参考にして頂けるかと思います。

risoron-dayo.hatenablog.jp

 

ではまた。次回はわくわくするような記事を書く予定なのでお楽しみに。

 

 

(追記)

DP皆伝が出現しましたね。

僕がやることは変わりません。走り込みと筋トレと地力上げとオナニーと催眠音声の購入です。

逃げたりなんかしない。絶対に。

僕と乳首とピンクローター(後編)

お待たせしました。後編です。

 

~前回までのあらすじ~

・無職のまついから誕生日プレゼントに乳首クリップとピンクローターを貰った。

・乳首クリップは不良品だったので返品した。

・まついは大阪湾に沈めた。

 

この記事は前編を読んでいなくても楽しめますが、一応前回の続きとなっておりますのでそちらも是非ご一読下さい。

risoron-dayo.hatenablog.jp

 

 

とっとと本編に入りましょう。

f:id:risoron_dayo:20190529202355p:image

 

〜〜〜〜〜〜〜~~~

 

 

〜ピンクローター編〜

そもそも男がピンクローター使う場面ってほぼ皆無じゃないですか。

強いて挙げるなら乳首とアナルぐらいでしょうが、乳首の方はクリップの教訓から気持ちよくなれないことが分かっていますしケツ穴はシンプルに嫌です。もちろん一度肛門に入れたブツを触りたくないというのもありますが、それ以上にまだ何も挿れたことの無いアナル処女をピンクローターで散らしたくはありません。

 

この持て余したローターについても全ての元凶・まついに抗議しました。人様にゴミを贈ったのならせめてそのゴミをネタとして昇華できるよう取り計らうのが贈り主の責任というものです。

これ乳首クリップ以上に使い道ねえよどうすんだよと嘆いた僕に対して、この悪魔はとんでもないことを言い出しました。

 

「この前な、ピンクローターのモーターをウルトラダッシュモーターに換装してみたって記事読んだんよ」

 

???

 

「それやってみようや」

 

?????????

 

僕は自分が馬鹿だとは自覚しているつもりですが、少なくともこいつよりはマシです。

 

 

〜〜〜〜〜〜〜~~~

 

 

ピンクローターの改造はまついが責任を持って行うことになりました。

改造の目的がブログのネタだったのでモーター代は僕が出しましたが、改造の手間賃を払うという申し出はまついに断られました。確かにローターを弄った礼を受け取るというのも複雑な気持ちになりそうです。これについては素直に感謝しときました。

 

調べて初めて知ったんですけどミニ四駆のモーターにも結構種類があるんですね。

メーカー公式ページ内のウルトラダッシュモーターの項目を見てみると

※公認レースでは使用できません。

の一文が。レースのバランスを崩し兼ねないほど強力だということでしょうか。

f:id:risoron_dayo:20190529202920j:image

(こんなのです)

ピンクローター如きにわざわざそんなものを使うのがいよいよもって馬鹿らしくなってきましたが、この時点で既にモーターは購入済みだったので今さら後にも引けません。

 

 

僕とまついの予定が合わなかったこともあってかなり間は空きましたが、数ヶ月後、魔改造を済ませたピンクローターは確かに僕の手に渡りました。

 

 

〜〜〜〜〜〜〜~~~

 

 

僕はこのウルトラローターを使って何をしてやろうかと考えました。もちろんやることはその威力の検証なのですが、問題はその手段です。

とりあえず改造前の物と同じピンクローターをもう一つ買ってみました。比較実験は基本中の基本です。

f:id:risoron_dayo:20190530001648j:image

あまり深く考えても仕方ないなと諦めた僕は、とりあえず思いついたことを片っ端から試すことにしました。

さあ、始めましょう。

 

 

 

実験① 動作確認

最初にどの程度の振動が来るのか手に持って確認してみました。

 

先に普通のピンクローターのスイッチを入れてみると、ウィィィンという軽い動作音が聞こえて手にゆるい振動が伝わってきました。予想通りの挙動です。

 

次はウルトラローターです。スイッチをぐっとオンにした瞬間

ヴィィィィイイィィィイィィィィィィイイイィン!!!!!!!!!

飛行機の離陸音を連想させる爆音が響き渡り、完全に油断していた僕はローターを床に落としました。

ゴガガガガガガガガ

鈍い音を立てて床の上を跳ね回るウルトラローターを眺めながら、僕は自分の手にした力の大きさに怯えていました。

 

 

実験② 水面に接触させる

次に振動の強さを視覚的に確認する為、洗面器に張った水に静かにローターを近付けていくことにしました。

 

まずは普通の。

f:id:risoron_dayo:20190530003005p:image

ここからゆっくり下ろして…

f:id:risoron_dayo:20190530003044p:image

ローターが水面に触れた瞬間、穏やかな波紋が洗面器一杯に広がっていきました。綺麗ですね。

 

 

次はウルトラローターです。

f:id:risoron_dayo:20190530003720p:image

モーターの振動で画像がブレていますが、これも慎重に下降させていきます。そして…

 

f:id:risoron_dayo:20190530003810p:image

ビチャッ!!!

 

水が跳ねて顔にかかりました。

大した量では無かったものの、普通のローターが水面を揺らすことしかできなかったことを考えると威力の違いがよく分かります。

 

 

 

実験③ 乳首

方法は至ってシンプル、両乳首に2つのローターを貼り付けて同時に起動します。

気持ちよくなる為ではなく、知的好奇心を満たすために自分の乳首を使う日が来るとは思いませんでした。

 

 

 

 

 

……………

 

 

 

 

 

f:id:risoron_dayo:20190530004242j:image

準備完了!!!!!!!!!

 

いきなりオタクの貧弱な肉体を見せつける形になってしまい申し訳ありません。夏までにはもう少しマシな身体にしたいところです。

今はそんなことはどうでもいいのです。いざ…

 

 

 

 

 

起動!!!!!

 

 

 

 

 

f:id:risoron_dayo:20190530004611j:image

 

アッ

 

 

 

……………

 

 

 

…………

 

 

 

………

 

 

 

 

 

 

~~~~~~~~~~

 

 

実験④ オナホ

今まで乳首に受けた刺激の中で間違いなく最強の衝撃でした。残念ながら刺激が強ければ強いほど気持ちいいなんてことがあるはずもなく、『量より質』『過ぎたるは猶及ばざるが如し』そんな先人の教訓を文字通り肌で感じる結果となりました。

 

ならば次はこのウルトラローターで気持ちよくなってローターとしての性能を確かめてみたくなるのが人の探求心というものでしょう。

幸運にも手元に未使用のオナホがあったので、これにローターを突っ込んだ上でブツも突っ込みその刺激を体感しようと考えました。乳首がダメでも竿ならワンチャン気持ちよくなれるかもしれません。

 

f:id:risoron_dayo:20190531180723p:image

 

セッティングも終わり、意気揚々とブツを挿れようとしたのですがローターが邪魔で上手く入りません。仕方ないので、

f:id:risoron_dayo:20190531180737p:image

写真のようにローターを無理やり脇に寄せてそのまま突っ込んでみることにしました。

なお、この写真に関しては特に修正する必要もなかったのですが、なんとなく卑猥に見えたので念の為加工をしておきました。世の中には無修正の『オナホにピンクローターを入れた写真』で気分を害される方もいらっしゃるかもしれませんからね。配慮は大切です。

 

 

 

準備は整いました。

 

まずは奥まで進みます。多少の圧迫感はありますが電源は切っているので特に変な感覚はありません。

さあ、これがウルトラローターの終着点。僕は一切の躊躇いなくローターのスイッチを最大まで回しました。

 

 

 

 

 

 

ヴィィィィイイィ

ァ゛ア゛ア゛ア゛ァ゛ァ゛ァ゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ッ!!!!

 

 

 

 

 

 

 

f:id:risoron_dayo:20190531165915j:plain

(イメージ)

 

 

 

 

凄まじい刺激が僕のタートルヘッドを襲います。乳首よりも敏感な部分なんだからそりゃこっちの方が凄いですよね。バチバチマンが上げた魂の叫びの片鱗を感じることができた気がしました。

 

しかし、少しそのままにしていると段々と竿が刺激に慣れてきました。普段から扱っている分乳首より順応が早いということでしょうか。暴力的な振動が快感に変わっていくのが分かります。

これは…!?と思った僕は更なる快楽を求めてオナホを上下に動かs

 

 

 

 

 

パンッ!!

 

 

 

 

 

f:id:risoron_dayo:20190531180800p:image

 

そんな音を立ててウルトラローターがオナホの側面を突き破りました。

僕はここでようやく我に返って「これは自分の手に負えるものでは無かったんだな」と痛感し、これ以上の実験の一切を凍結することを決意しました。

 

 

 

 

~~~~~~~~~~

 

 

 

その後、意図せず貫通式になったこのオナホを使ってみましたがめちゃくちゃ使い辛かったので捨てました。また、ウルトラローターは叩き壊して中のウルトラダッシュモーターだけ取り出し、今は引き出しの奥深くに眠らせています。

僕はこのモーターの力を終ぞ引き出せませんでしたが、もし我こそはそのモーターで世界を変えてくれるわという方がいらっしゃいまいしたらご一報下さい。差し上げます。

 

 

 

最後に。

一人で両手にローター持って写真撮るのはかなり寂しかったので、次に同じようなことやる時は一緒に盛り上がってくれる馬鹿を呼びたいです。もしくは一人で馬鹿なことをやろうとしている人がいたら僕を呼んでください。一緒にやりましょう。

 

 

ではまた。次はもう少し健全な記事を書く予定です。

僕と乳首とピンクローター(前編)

最悪なタイトルですが中身も最悪なので安心してお読み下さい。

f:id:risoron_dayo:20190528212136j:image

 

最近暑いですよね。僕は寒いより暑い方が好きなんで今の気候は割と快適なのですが、これ以上気温が上がると夜に全裸で寝ることを検討しないといけなくなるので暑いのは昼間だけにしといて欲しいところです。

 

さて、今回の記事は以前書いた誕生日プレゼントの記事の続きとなります。単体で独立している記事を書くつもりなので前回のを読んでいなくても問題はありませんが、時間のある方は是非こちらもご一読下さい。

risoron-dayo.hatenablog.jp

この記事の内容を三行でまとめると、

・去年の12月、友人のウワーズくんと無職のまついから誕生日プレゼントを貰った。

・ウワーズくんはポゼマゼをくれた。ちゃんと全部やって感想文も書いた。

・まついはピンクローターと乳首クリップを押し付けてきた。ぶん殴った。

こんな感じです。

 

あれから半年近く経ってしまいましたが、このまついからのゴミにも等しいプレゼント達がその後どんな末路を迎えたか、そんな話をしていこうと思います。

f:id:risoron_dayo:20190528212210j:image

 

 

~~~~~~~

 

 

~乳首クリップ編~

ピンクローターの話は長くなるので後編に回すとして、今回は先に乳首クリップの話を終わらせようと思います。

僕には3年ほど前に気の迷いから今回プレゼントされたものと同じような乳首クリップを購入した前科があります。片方が接触不良の不良品だった代物で、元気よく振動する正常な方と比較すると動かない方は生まれたての小鹿の如く弱弱しく、静かに震えていました。どことなく儚かったです。

しかも正常に動く方を乳首にセットしてもくすぐったいだけで気持ちよくなれず、これなら自分の指で触っている方がマシだと不良品を理由に返品しました。全裸華爛漫の登場前、このエピソードは友人らの間で僕の代表的な奇行として語り継がれていたようです。失敬な。

 

まついは僕にプレゼントを渡す時「今度こそまともな乳首クリップで気持ちよくなってくれ」「これも不良品だったら面白いよな」などとほざいていましたが、奴の期待に応える気はさらさらありません。とっとと動作確認だけして「気持ちよくなかった、死ね」と吐き捨てるつもりでした。

 

そう、つもりでした。

 

お察しの通り、乳首クリップは不良品でした。僕はあまりフラグ回収が上手い方ではありませんが、今回ばかりは完璧だったようです。

またしても僕の手元には片方だけ動かない乳首クリップが残りました。今度のは全く動きません。

もしかしたら電池が切れているだけでは無いかと蓋を開けると、

f:id:risoron_dayo:20190528212254j:image

そこには電池の液漏れで完全に死んだ内部がありました。

f:id:risoron_dayo:20190528212345j:image

正常に動作する方と比べてもこの有様です。

 

僕はすぐに元凶たるまついに抗議し、責任を持って返品した上で別のプレゼントを用意するよう求めました。あろうことか彼奴は「レシート渡すからお前が自分で返品してこいよ」と抜かしやがったので全力で拒否しました。人生で二度も乳首クリップを返品したくなんかありません。

最終的にまついはこの要求を受け入れ、返金された二千数百円はドラスタに設置されているデュエマ100円ガチャに突っ込まれることとなりました。

20連以上回しましたが当たった目ぼしいカードと言えば特攻人形ジェニーの開発部プロモぐらいなもので、全体的に外れと言わざるを得ない悲惨な結果でした。特ジェニのプロモは前からちょっと欲しかったし乳首クリップよりはよっぽどマシですけどね!

f:id:risoron_dayo:20190528193133j:plain

(かわいい)

 

ところでジェニーって頼み込めばめっちゃノリノリで乳首攻めてくれそうですよね。ジェニーの乳首に興味が無い訳ではないのですが、

f:id:risoron_dayo:20190528201142j:plain

やっぱりあの八重歯で乳首を優しく刺激して欲しいなという気持ちの方が強いです。

 

 

~~~~~~~

 

 

乳首クリップ編はこれにて終了です。お疲れ様でした。

後編のピンクローター編では「なぜサムネの画像でピンクローターが2つあったのか」「そもそもピンクローターの何を語るのか」「やっぱりお前頭おかしいんじゃねえの?」といった疑問にもお答えできると思いますので今しばらくお待ち下さい。

 

 

ではまた後編で。

 

↓↓↓後編はこちら↓↓↓

risoron-dayo.hatenablog.jp

カメラロールを漁って平成を振り返ろうの回

久々の更新でいきなりこんなこと言うのも申し訳ないんですけど、今回はネタに特化してない普通の個人ブログって感じなので笑いを求めてる人はあんまり期待しないで下さい。

 

〜〜〜〜〜

 

なんか今日で平成終わるらしいですね。僕は平成生まれの無職なのでまだギリギリ未来が見えてる節がありますが、もし僕が昭和生まれだったら最年少でも三十路手前のしんどい無職だったので平成生まれでよかったなと思います。

皆さんは平成をどんな感じに過ごされましたか?僕は辛いことの方が多かったですけど今はなんだかんだでそれなりに楽しくやってるので反吐が出るほど悪い時代では無かったかなといったところです。

 

今回はそんな僕の平成を、このiPhoneに入っている画像フォルダを通して振り返ってみたいと思います。幼少期やガラケー時代の画像はこの端末には入ってないので今回は存在しないものとします。

では5年前から始めましょう。

 

 

〜平成26(2014)年〜

f:id:risoron_dayo:20190430114742j:image

DP足15を始めてフルコンした時の写真です。これがこのiPhoneに保存されている最古の画像ですね。

高校を卒業して初めてスマホを持った頃の写真ですが、この時点で既にSP足18埋めは終わってDP足18をガンガンやってたんですよね。ガラケーがぶっ壊れてなければ中の画像を取り出せたんですけど。

 

f:id:risoron_dayo:20190430115314j:image

哲学突破した時の写真です。DDRを始めて一年半程度でクリアできたのでこの頃は相当勢いがあったんだなあと感じます。今でも上達はしてるんですけどこの頃程の成長スピードは二度と出ないでしょう。

POSSESSIONに魅せられてDDRを始めた身なので今でもこれが最も思い出深いリザルトです。僕がポゼより好きになれる曲は令和になっても現れない気がします。

 

f:id:risoron_dayo:20190430115825j:image

僕がサファリに中指を立てている写真です。この頃は完全にサファリに癖がついていた上にSPADAの七段が簡単だったこともあって、1〜3曲目100%からのサファリ0%なんてこともありました。結局PENDUALで鏡段位が実装されて七段も普通に受かりました。

 

〜平成27(2015)年〜

f:id:risoron_dayo:20190430120228j:image

ホワイトデーに作ったエゴイズムクッキーです。絵心が壊滅的な僕にしてはかなりマシな出来だったと自負しています。

4年ぐらいずっとアイコンとして使っているのでりすろんと言えばエゴクッキーを連想する方も多いと思います。華爛漫?何ソレ

数ヶ月経ってから気付いたんですけど涙描き忘れたんですよね。タイムマシンに乗って修正しに行きたいです。

 

f:id:risoron_dayo:20190430121228j:image

初めてアンコール突入してオバピリに挑ん\ガシャーン/

 

f:id:risoron_dayo:20190430121507j:image

ダンエボで今は亡きSweatiex2をフルコンした時の画像です。甘々とグラリアを削除したコンマイを許すな。

女の子になって女の子とイチャイチャしたい気持ちは今も全く揺らいでいません。

 

f:id:risoron_dayo:20190430121641j:image

女装した時の写真です(直球)

200RTされたあの女装哲学もこの時撮影したんですけど、結局女装して哲学クリアできてないんですよね。タイツとかスパッツって存外足動かしにくいんですよ。

 

〜平成28(2016)年〜

f:id:risoron_dayo:20190430155124p:image

自分のツイートが初めて1000RT到達した時の画像です。銀トロフィーぐらい貰えそうですよね。

魔剤COSMOSをオタク複数人で合唱するという野望があるのですが、まずもって伴奏の練習がクソ面倒なので実現することは当面なさそうです。

 

f:id:risoron_dayo:20190430155345j:image

有名イラストレーターhippo先生にサインして頂いた紫電の写真です。

hippo先生の個展が神戸で開催されていたのでふらっと行ったのですが、先生以外にも何人かのDMPと話せて楽しかったです。自分が今もごちゃごちゃ言いつつデュエマを触り続けているのはこの日の体験があったからだと思っています。

その後紫電を使いたくてデッキ組んだら直後にスクチェンが殿堂入りして詰みました。誰かリペア案下さい。

 

f:id:risoron_dayo:20190430155712j:image

こちらもデュエマ絡みの画像ですね。神戸で行われたGP 3rdのデッキシートです。

CSすら参加したことの無かった中、まさかの黒緑速攻でスクチェンマナロ4積みのモルネクを2回倒しました。この時の経験が今の極端な速攻思考に繋がっていると思われます。

 

f:id:risoron_dayo:20190430191821j:image

ニコニコに投稿したデュエマ関連の動画が思ったより伸びた時の画像です。画面キャプチャぐらい使え。

動画を見たい方はこちらからどうぞ。すごくしょーもないです。

http://nico.ms/sm30267635?ref=share_others_spweb

この年は音ゲーよりデュエマの方がブチ上がってたような気がします。寺で八段取ったり太鼓できたさいたまフルコンしたりと収穫はあったんですけど、DP足19突破みたいな年単位で印象に残るようなものでは無かったんですよね。

 

〜平成29(2017)年〜

f:id:risoron_dayo:20190430194556j:image

パラレボEDPをフルコンした時の画像です。DP足18の一切りは3譜面ぐらいあるんですけど繋がってるのは今のところこれだけです。

自分の全リザルトの中でも確実に3本の指には入る成果ですね。

 

f:id:risoron_dayo:20190430194818j:image

女装した時の写真です(2回目)

服とかウィッグとか化粧品辺りを用意して貰えれば普通にまたやるんで、貸してもいいから女装して欲しいと言う狂人は是非ご連絡ください。

 

f:id:risoron_dayo:20190430195022j:image

普段は会えないDDR勢と富士急ハイランドに行ってはしゃいだ時の写真です。子供の頃ゾロリ好きだったんですよね。

某夢の国やUSJよりはド派手な絶叫マシンがある富士急の方が好きなタイプの人間なのでその内また行きたいです。

 

f:id:risoron_dayo:20190430195332j:image

まついというクソみたいな友人から誕生日プレゼントに壊れたゲームキューブ(50円)を貰った時の写真です。既に同じ色の正常なゲームキューブを持っていたので翌日燃えないゴミに出しました。

f:id:risoron_dayo:20190430195505p:image

ついでに作ったクソコラです。せめてスピードアタッカーくらいは欲しいところですよね。

 

〜平成30(2018)年〜

f:id:risoron_dayo:20190430200916j:image

このブログを作るキッカケになったCS優勝デッキの写真です。2番目の記事に貼ったのと同じ写真ですね。

僕がCSで優勝することはこの後にも先にも無いでしょう。決勝戦の直前でカード一枚一枚に「ここまでありがとう」と声をかけたら優勝できたのでカードとの絆を信じる系の人は是非やってみて下さい。

ここら辺からは大きな出来事があったらブログに書いてたんで、今この記事に貼るような写真はあんまり無いんですよね。

 

② 

f:id:risoron_dayo:20190430201421j:image

ハンバーグを綺麗に作れた時の写真です。ハンバーグを焼いただけで不正を疑われたのは今でも根に持っています。

付け合わせのにんじんは、かの有名な《ののじサラダおろし》を使ってカットしました。にんじんしりしりが一世を風靡したことを覚えてる人どれだけいるんでしょ。

 

f:id:risoron_dayo:20190430201659p:image

スクフェスの段位認定みたいなので最高ランクのロイヤルエキスパートを取った時の画像です。スクフェスは地味に5年近く続けてます。

スクフェスの譜面って本当に楽しいですし、ミリシタとかガルパもいい譜面多いですよね。ミリシタだとアニステMAS、ガルパだと六兆年MAS辺りが好きです。

デレステは譜面はゴミですが総選挙で夢見りあむに投票することのできる神ゲーです。皆さんも夢見りあむに投票して積極的に炎上させましょう。

 

〜平成31(2019)年〜

f:id:risoron_dayo:20190430203112j:image

小学生の従姉妹とUSJに遊びに行った時に撮った写真です。危険物の記事でちょっと触れたあの時ですね。

インスタ映えしそうないい写真だと思うのですが、この時はインスタやってなかったので普通にTwitterに載せて終わりました。勿体ないのでここに貼り付けて供養することとします。

 

f:id:risoron_dayo:20190430203604j:image

全裸華爛漫の撮影が終わった後、FAXX ESPを突破した時の写真です。誰か更新してリザルト送りつけて下さい。また抜かします。

全裸だけがラブホDDRの醍醐味ではありません。これだけははっきりと真実を伝えたかった。

 

f:id:risoron_dayo:20190430203528j:image

オバピリCDPを突破した時の写真です。クリアした時、周りに知り合いが誰もいなくて全身で喜びを表現しづらかったです。

この時から今に至るまでに2回ほど再クリアできているので、やっぱりあの捨てノーツは一つの正解だったのかなと思っています。真似していいんだぜ。

 

〜〜〜〜〜

 

こうして振り返ってみると大半がDDRとデュエマですよね。もちろんブログに載せられるような画像の中からバランスを考えながら選んだからというのもありますが、それだけ僕にとってその2つが大切だということですかね。

何が悲しいって今の僕にはデュエマにかけられるお金がほとんど無いんですよ。音ゲーとカードゲームの両立は難しいですね、流石に今は音ゲーを優先します。

 

という訳で令和の目標は、

5000兆円手にしてDDRとデュエマで最強になる!!!!!

そんな感じでいきたいと思いますので今後も何卒よろしくお願いします。

 

 

 

あ、そうそう。平成最後のオナニーは

f:id:risoron_dayo:20190430210657j:image

ちゃんと瀬戸内寂聴を討伐した時のえっちな音声作品で抜きました。

www.dlsite.com

 平成終わるまでに全員買いましょう。

 

 

 

ではまた令和で。

危険物取扱者甲種を取りました

こんにちは。Twitterの方では散々なツイートをしていますが根は真面目なことに定評のあるりすろんです。

読者の皆さんの何か言いたげな顔が目に浮かびますが僕はいつだって真剣です。真剣と書いてマジです。マジメです。

 

 

まずはご報告ですが、タイトル通り先日危険物取扱者試験甲種を受けまして無事合格できました。しかも

f:id:risoron_dayo:20190303151922j:image

なんと満点でした。

最初は「無職が危険物取扱者持ってたら面白くね?」「自分自身が危険物だからセルフコントロールをしよう(意味不明)」ぐらいのノリで勉強を始めたのですが、いざ結果が出るとやっぱり嬉しいものですね。満点なら尚更です。

 

という訳で今回は危険物取扱者試験甲種を合格した立場から、僕が試験までの間に実際にやったことを踏まえてこれから受験する方へのアドバイスを書いていきたいと思います。

なんてったって満点ですから信憑性は十分にあるんじゃないでしょうか。偉そうな物言いも満点なので許されます。

 

ちなみに僕は勉強が大嫌いですが、勉強嫌いの人でも以下の項目を意識すればバッチリ合格できるので安心して下さいね。

 

 

 

①参考書選び

言うまでもありませんが、自分にあった参考書で勉強しなければ勉強効率は絶対に上がりません。書店であれこれ見比べてみましょう。

どれがいいか分からない時はレイアウトが見やすいものを選べばいいと思います。勉強中、特に暗記中の視覚情報は非常に重要で、レイアウト1つで記憶の定着度は大きく変わってきます。

 

 

②誰かと一緒に勉強する

やはり一人で勉強していても集中力には限界があります。たまには誰かと一緒に軽く雑談でもしながら勉強してみましょう。捗ります。

ただし、勉強会の面子を間違えるとスロカスがリビングでスロの実機打ち出したりヤンキーが飲酒を始めたり無職(僕じゃないです)が真面目に勉強してたりと、かなり悲惨なことになるので気をつけましょう。その後みんなでやった『狩歌』ってボドゲは楽しかったです。

 

 

③適度な息抜き

特に僕のような勉強嫌いにとって長時間の勉強は大きな苦痛が伴うものです。数十分ごとに適度な休憩を挟んで精神を回復させましょう。

オススメの息抜きはPOSSESSION MAGENTAというゲームです。以前の記事で書いた通り、端から端までクソつまらないのでVitaを放り投げて勉強に戻りたくなります。

 

 

④オバピリCDPをクリアする

「合格できるかなあ」という不安があってはできる勉強もできなくなるのでここはクソデカい自信をつけましょう。Over The "Period" CDPをクリアすれば「自分はすごいことができるんだ、試験だって余裕で合格できる」という自信に繋がり、勉強への熱意も向上します。

当然DP足19を突破するまでの道のりは険しいですが、僕が以前紹介した捨てノーツ解説コンディション管理の記事を参考にしながら頑張って下さい。

今回の試験における兵庫県内甲種合格者より全世界のオバピリCDP突破者の方が少ない気がしなくもないですが、これも満点合格には必要なことです。気合い入れましょう。

 

 

⑤小学生の従姉妹とUSJではしゃぐ

 

f:id:risoron_dayo:20190311184908j:image

楽しかったです。

 

 

 

〜〜〜〜〜〜〜

 

 

 

如何でしたか。全て実行するのは中々難しいとは思いますが、できそうな部分だけでもやってみれば合格はぐっと近付きます。頑張って下さい。

僕も微力ながらこれから受験される皆さんの成功をお祈りさせて頂きますね。

 

 

まさかとは思いますが、「どうせまたオナニーの話だろ」「全裸DDRやれとか言い出しそう」みたいな失礼な事を考えてた人はいませんよね?

もしいたら窓シコですよ、窓シコ!

 

 

ではまた。

一般人がKOREAN SECRET WEAPONに挑んだ話

皆さん、辛いものはお好きですか?僕はそうでもありません。りすろんです。

今回はバレンタイン直前という事で甘いものに関する記事でも書こうと思ったのですが、特に思い付かなかったのでエゲツないぐらい辛い食べ物の話です。

 

そもそもKOREAN SECRET WEAPON(以下KSW)とはなんぞやという方の為に簡単に説明させて頂きます。僕の知る限り、KSWとは数年前に韓国のランカーが日本に持ち込んだ異様に辛い韓国製の袋麺のことで、「韓国からのお土産」と称して持ち込まれたそれは多くの日本人ランカーを屠り、現代のDDRにおける韓国勢の優位性を確立させたと言われているとかいないとか(いません)

そんなKSWを辛いものが苦手な自分のような人間が食べようものなら地獄を見るのは明白ですが、それでも僕は一つの疑問を抱かざるを得ませんでした。

「KSWを食べる(または食べさせられてる)人にはDDRが上手い人が多いけれど、逆にKSWを完食できればDDRが上手くなるのではないか?」

これです。

もちろんKSWとDDRに明確な互換性があるとは思えませんが、両者が全くの無関係でもないことは近年のKACの様子を見ていればお分かり頂けるでしょう。根拠は無くともDDR上達の為にも試してみる価値はあるはずです。

とは言え韓国製の袋麺なんて中々手に入らn・・・

 

 

f:id:risoron_dayo:20190210212135j:plain

 

ありました。

というか普通にドンキで売ってました。

当然のように即購入したこの時の僕の頭の中は、良質なブログのネタが手に入った喜びと少しばかりの地力向上への期待で一杯になっていました。

待ち構える地獄がどれほどのものかも露知らず…

 

 

 

二日後の午後、僕の前には調理済みのKSWがありました。

f:id:risoron_dayo:20190210212951j:plain

完成した実物の見た目や匂いから禍々しさは感じられませんがこれは紛れもなくKSW、生半可な気持ちで挑んではこちらが一方的に蹂躙される強敵です。そう考えると手元に用意した飲むヨーグルトDDRをやる時に筐体に置いとくスポーツドリンクぐらい頼もしく見えてきました。先人の知恵は活用してなんぼです。

 

そしていざ実食。

一口目を食べた感想は意外にも「あ、美味しい」でした。即席麺なのにコシがかなりあって食感が良く、それに鶏の旨味が効いたソースがよく合っていてとても辛ーーーーー!!!!!

油断しました。後からきました。慌ててヨーグルトを飲んだらむせました。

手を止めれば無駄に苦しみが増すだけだと直感で理解した僕はひたすら箸と口を動かし、泣きそうになりながらも2分弱で完食に成功しました。実際KSWを食べてみて、辛いけれど味自体は普通に美味しいということが分かりました。もう食べたくはないですけど。

 

f:id:risoron_dayo:20190212234728j:image

(ごちそうさまは何とか言えました)

 

もうお分かりかと思いますが、ここからが本当の地獄でした。食後15分間はカプサイシンにズタボロにされた口内の痛みにひたすら耐えることしか許されず、ただただ呻き声を上げるしかありません。ヨーグルトとクーリッシュ(バニラ味)をちびちび飲んで痛みから逃れようとする様は重度のヤク中みたいだな、とぼやけた頭で考えていたような気がします。

後でリアクションを確認しようと食中と食後の様子を録音していたのですが、それを聞き返すと

「痛い……痛い…!」

「なんで出てこねぇんだよクーリッシュ…!」

「そっかぁ…(意味不明)」

「ああ゛」

「俺やっぱり辛いもの好きじゃないわ(真理)」

といった具合で相当切羽詰まっていたことが伺えます。この辺はほとんど記憶もありません。

少し痛みが治まってくると今度は舌が上手いこと動かなくなっていることに気付きました。神経が麻痺でもしたのでしょうか。

折角なので活舌がどのくらい終わっているか確かめるために何か読み上げようと思い、丁度いい読み物はないかと本棚を見渡すとラノベひなビタ♪があったので読んでみました。案の定ボロボロでした。後でその時の様子をTwitterに載せときます。

(追記)

載せました。

 (追記ここまで)

 

さて、これだけ辛い思いをしたんだから当然DDRもそれなりに上手くなっているだろうと思い、意気揚々と哲学に挑んだのですが

 

f:id:risoron_dayo:20190213211732j:image

f:id:risoron_dayo:20190213211832j:image

 

ダメでした。日常的に食べればAAぐらいは乗ると思うので誰か試してみて下さい。

 

 

 

後日。

「あのKSWを完食した今の自分は最早並大抵の辛さでは刺激を感じないのでは?」と思い、コンビニで適当に辛そうなカップ麺を選んで食べてみました。

 

f:id:risoron_dayo:20190213181914j:image

 

普通に辛かったです。

VTuberを知らないオタクから見たバーチャルさんはみているの見所

こんにちは。先日の記事が多くの方に読んで頂けて感動の余韻に浸っているりすろんです。実際にオススメの音声作品を教えて下さった方も何人かいて、インターネットの暖かさを久しぶりに感じることができました。

毎回あんな面白い記事が書ける訳ではないのでその辺はご容赦下さいね。

 

さて、今日は今期アニメの中で最も話題となっているであろう「バーチャルさんはみている」について語らせて頂こうと思います。基本的には未視聴の方や第1話の冒頭で脱落してしまった方へ、最後まで視聴する為の僕なりのアドバイスを書いていくつもりですのでこれを読んだ皆さんは是非挑戦してみて下さい。

 

なお、僕は一部VTuberに対する偏見が異様に強いので、もしVTuberが好きな人がいたら読み進めない方が良いかと思います。

 

 

まずは1話視聴前の僕自身のアニメ内での主要VTuberに関する知識を挙げておきます。

電脳少女シロサイコパス白イルカ

猫宮ひなたFPSが上手い

月ノ美兎→クソザコ委員長。清楚以外なんでもできる女。草とムカデ人間が好き

ヒメヒナ→誰?

ミライアカリ→クソ俺的ゲーム速報厨

一部偏ってはいますが、ほとんど知識が皆無に近いことはお分かり頂けたかと思います。こんな状態からでもこのクソアニメは十分楽しめますのでご安心下さい。

 

なお、この記事では最終的にコメ無しで第1話を完走することを目的としたアドバイスをしていきます。

では本題に入りましょう。

 

イントロダクション

前提として、このアニメは本当に面白くありません。4話までコメ有りコメ無しの両方で視聴した僕が保証します。クソです。

しかし最初から最後まで全てがクソという訳ではありません。というのもアニメ全体がオムニバス形式となっている為、面白い部分と苦行部分がハッキリと分かれているのです。この点を考慮すると以下の真実が見えてきます。即ち、

このアニメはつまらない部分をひたすら耐え、残りの面白い要素を全力で楽しむもの

だということです。つまらんとこ飛ばせばいいとか言わない

 

となれば重要なのはどの部分が苦行となっているかでしょう。青鬼でも出現箇所が分かっていればあまり怖くないように、このアニメでも酷い箇所が分かっていれば覚悟を整えることができるわけです。

という訳で、今から各コーナーの紹介とそれぞれで感じると思われる苦痛度を5段階で評価していきたいと思います。苦痛度は初見前提であるものとし、全て僕の独断です。

 

〜OP前〜

苦痛度:4

いきなりの難所ですが、ここを乗り切ればOPで回復できるので気合入れて耐えましょう。

まず、このアニメでは多動性障害を疑わざるを得ないほど無駄な動きを見せるキャラクターが多く、慣れるまではこれだけで精神をゴリゴリ削られます。挙動を抜きにしても酷い台本と素人声優によるクソ茶番を聞かされるのはシンプルに苦痛であり、この点はクッキー☆を彷彿とさせます。

また主要メンバーの田中ヒメは異常なテンションの高さとクソパリピ感を放っており、我々のような陰湿オタクにはその存在自体が毒となります。この辺りが手酷い初見殺しとなり、慣れるまでの間は常に苦しめられ続けることでしょう。

 

〜OP〜

苦痛度:0

f:id:risoron_dayo:20190131174928p:image

回復地帯です。アニメーション部分の作画がピンクパイナップルとか言われていますが、確かにオトメドメインOVAもそんな感じの絵柄だったような気がします。VTuberでエロアニメ作ったら普通に売れそうですね。

 

〜VIRTUAL WARS〜

苦痛度:5

f:id:risoron_dayo:20190131175123p:image

折角OPで回復した精神を一気に削り取られる序盤の最難所です。OP前と比較しても演技力・台本・長さの全てで劣っており、学生がクラス会の劇で派手に滑ったかの様な痛々しさを叩き込んできます。

救いがあるとすれば田中ヒメのようなけたたましさがあまり無いことでしょうか。禅の心を胸に宿して耐えましょう。

 

〜バーチャルグランドマザー〜

苦痛度:1

小林幸子のクソありがたいクソみたいなお話を聞きます。それほど長くもないのでメタオペEXの譜面を思い浮かべながら耐えましょう。

 

〜茶番パート〜

苦痛度:5

f:id:risoron_dayo:20190131180333p:image

中盤の最難所です。アニメ内で最も面白くないクソ台本が視聴者に襲いかかります。余りに会話内容が酷すぎると爆破オチが全く面白くない、という教訓を得られるのでちゃんと目に焼き付けましょう。逃げるな。

 

〜富士アオイ公園〜

苦痛度:-2

普通に楽しめます。1話は少し分かりづらい部分もありますが2話以降はもっと面白くなるので今の内にこのノリに慣れておきましょう。

 

〜てーへんだ!アカリちゃん〜

苦痛度:5

f:id:risoron_dayo:20190131181504p:image

田中ヒメとミライアカリによる茶番劇です。最悪の組み合わせと言っても過言ではない底辺コーナーで、初見だと恐らくここが最難所となります。

2人のテンションがクラスに1人はいる先生にタメ口で馴れ馴れしく話しかけるタイプの女子並に高く、目を閉じて聞いているだけで非常に疲れます。更にミライアカリの妄想及びお悩みに対する回答が異様にクソつまらないので、コーナーが終わるまでデュエマで対戦相手のループ説明を延々聞かされるような退屈以下の感覚を味わえます。

田中ヒメの「ケツのロン」も5回ほどの視聴で楽しみになってきますが、初見だと余りの下らなさに「は?」と言うことしかできないでしょう。

 

〜ひなたちゃんは登校中〜

苦痛度:2

茶番は相変わらず面白くないですが、猫宮ひなたのキャラ性と演技力で何とか見ていられる水準に収まっているコーナーです。

ここまで来れば難所はほぼ終わりです。面白いコーナーは後半に集中しているので最後まで見ていきましょう。

 

〜うんちく横丁〜

苦痛度:0

シロがうんちくを話すだけのコーナーです。 どうやらこのアニメのクソ台本を書いた戦犯は複数人のキャクターに会話させるのが苦手らしく、まで書いたところで直前の猫宮単独コーナーがクソだったことを思い出しました。

 

〜委員長、3時です。〜

苦痛度:-3

月ノ美兎に関する事前知識が無いと分からない部分があるのは気になりますが、ギャグに特化した概ね面白いコーナーです。1話だと「わたくしで隠さなきゃ」に関する知識さえあれば問題なく楽しめるのでそれだけ調べといてもいいと思います。

 

〜ユニティちゃんはコロがりたい〜

苦痛度:-5

明らかに他のコーナーとクオリティが違う場違いなコーナーです。全部これにしろ。

 

〜ケリンスレイヤー〜

苦痛度:コンギョ

当然ながらコンギョは流れませんがそこは諦めましょう。爆破はちゃんとあるので安心して下さい。

 

〜聞いてよしすたぁ!〜

苦痛度:-3

普通に楽しめます。2話以降は馬の吹っ飛ばされ方も面白いので注目しておきましょう。

 

〜みんなのバーチャルさんはみている〜

苦痛度:1〜3

幕間にちょいちょい挟まれる、素人VTuberによる自己PRの短い動画が流されるコーナーです。それぞれの技量に大きな差があるので苦痛度は一定しません。2話以降だととんでもない地雷が紛れ込んでいることもありますが1話は比較的無難なので安心しましょう。

 

〜お便りのコーナー〜

苦痛度:0

台本が存在しないと思われるフリートークのコーナーです。「台本が無い方が面白い」とまで言われたこのクソアニメのシナリオライターは今頃国外逃亡しているかも知れません。

 

〜ED〜

苦痛度:-5000兆

f:id:risoron_dayo:20190131190959p:image

東京モード学園だのAO入試願書受付中だの言われていますが、曲もムービーもサイバー感が溢れていて非常にかっこいいです。フル版も良かったのでこちらもオススメです。

 

まとめ

このアニメの面白さは初見では到底理解できないものであり、苦痛ばかりが目立って楽しむどころでは無いでしょう。しかし何度も視聴を重ねる内に苦痛に慣れていき、結果として面白い要素に注目することができるようになるはずです。

この記事がその助けになれば幸いです。

 

このアニメはケリンスレイヤーを除き、各話の繋がりはほとんど無いので1話を完走できた方は最新話も是非見てみて下さい。相変わらずVTuberに興味はなくても十分楽しめるアニメがそこにあるはずです。

 

 

さて、この記事で僕は何回クソと書いたでしょうか。

ではまた。